COIN TOKYO

¥980,644
BTC +0.18%
¥29,253
ETH +0.22%
¥46.28
XRP -0.17%
¥46,335
BCH -0.26%
  • 2019/04/21
  • コイン東京編集部

ブラジルGrupo Bitcoin Banco傘下の仮想通貨取引所、3月の売上高が前月比14倍に-仮想通貨ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
fortknox.proより
オペレーションの統合により、Bitcoin Banco Group(GBB)傘下の取引所の売上高が、過去数か月に14倍に増加しました。15日にブラジルのメディアEXAMEが伝えています。

3月の売上高が前月水準の14倍に

新しいウォレットシステムの導入以来、従来の銀行システムに頼らずに、取引所間で直接のレアルの資金移動が可能になり、NegocieCoinsとTemBTCの取引量が急増したという。

Bitcoin Banco Group(GBB)傘下の取引所は1日24時間稼働できるようになっています。これにより、GBBが公開したデータによると3月の総売上高は1億8200万ドルを超え、1月と2月の平均売上高の14倍となりました。

サンパウロで550人が集まったカンファレンス「Bitcoin Universe」で、Bitcoin Banco Groupの親会社CLO InvestimentosのCláudioOliveira CEOは以下のように述べています;

「この数字は、当社が通年かけて推し進めるイベントの第一弾となり、仮想通貨教育の分野に存在する可能性を示す上で役立ちました。今日、私達は暗号についてプロフェッショナルな認識を得る第一歩を踏み出しています。」

この会議でOliveira氏は、グループの基本理念を公開しました。GBBは、仮想通貨取引所NegocieCoins、TemBTCとBatExchange、そしてサンパウロ等に店舗を持つ代理店Bitcoin Bancoで構成されます。

招待講演として、ブラジルで著名なエコノミストRicardo Amorim氏が登壇し、数週間前に始まった仮想通貨市場の新たな上昇サイクルについて語りました。Amorim氏は、仮想通貨がまだ「安い」とする一方、投資価値を越えた一つの挑戦であると指摘しました。

「世界は大きく変わっていくだろう、そして価格がより安定すれば、仮想通貨(複数形)が取引と価値の保存の道具として、歴史上で非常に重要な役割を果たすことは疑い様がない。」

一方、仮想通貨における投資家の行動を、リスキーな資産に賭ける投資家の行動と比較して、Amorim氏は忠告しました;

「ここ数週間、ビットコインの値段が大幅に上がっています。さらに上がるかもしれないし、下がることもあるだろう。それは、後で知ることができます。打席に立たなければヒットを打つ可能性はゼロです。打ったとしても、不運が重なれば大金を失うでしょう。大体は、勝手な思い込みで無意味な事を繰り返すからです。」

Grupo Bitcoin Bancoがブラジルの暗号市場をリード

過去2年間に、GBBのNegocieC​​oinsとTemBTCは、ブラジルの仮想通貨市場の絶対的リーダーとなりました。NegocieC​​oinsは現在、CoinMarketCapの世界のトップ50ランキングの28位にランクされています。2つの仮想通貨取引所は3月に総売上高1億8200万ドルを超え、ブラジルの暗号市場の90%以上を占めています。

ウォレットプラットフォームFortKnoxの導入以来、取引量は急増しています。従来の銀行システムに頼ることなく、取引所間で直接レアル資金を移動できます。これにより、同社は24時間稼働できます。FortKnoxで取引は迅速に行われ、銀行振込手数料(TED)を支払う必要がありません。結果的に、出金レートはわずか0.5%です。

これにより、ブラジルで前例のないチャンスを作り出し、2つの取引所は新しい投資家とトレーダーを引き付けました。

CLO Investimentosの最高技術責任者Ibraim Mansur Neto氏は、「通貨は周期的に変動するため、取引は営業時間外でも利益を上げることができます。」と説明します。研究開発によって生まれた革新的なプラットフォームがビジネスの相互交換を加速させている、この事実はBitcoin Universeに集った数百人の参加者の好奇心を刺激しました。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る