COIN TOKYO

¥1,087,747
BTC -0.14%
¥20,236
ETH -0.24%
¥28.72
XRP -0.31%
¥32,868
BCH -0.85%
  • 2019/04/24
  • 2019/04/24
  • コイン東京編集部

トロン(TRX)のジャスティンCEO、英リバプールF.Cとのパートナーシップを示唆-仮想通貨ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
トロン(TRX)は、リバプールF.Cとの新たなパートナーシップにより、さらに有名になるチャンスを得ようとしています。

トロンの創設者ジャスティン・サン氏は、リバプールFCが発表したユニークで革新的な招待に感謝の意を表明し、チームとのパートナーシップについて示唆しました。詳細は明かされていませんが、仮想通貨の採用に向けて新たなコラボレーションが計画されているかのように窺えます。

英プレミアリーグ、リバプールF.C


「リバプール、ユニークで革新的な招待状を有難うございます。私は感動しています。そしてTRONの新しいパートナーシップを共に模索できることを楽しみにしています。」

リバプールF.Cは、英国を拠点とするプロの人気フットボールクラブです。英プレミアリーグで、現在マンチェスター・シティと両者勝ち点86を超える「史上最高のタイトルレース」を繰り広げています。リバプールの勝ち点88は、プレミアリーグ創設以来の最多勝ち点記録です。

トロンとリバプールF.Cのパートナーシップが実現すれば、特に欧州圏への効果的なコミュニケーションチャンネルを獲得する事になるかもしれません。

トロンの効果的なマーケティング

パートナーシップは、仮想通貨の採用を促進するための主要なツールです。トロンは、このツールを広く利用している主要な仮想通貨の1つです。しばしば「マーケティングマシン」と揶揄されるジャスティン・サン氏は、実際に効果的に世界に向けてプラットフォームのプレゼンスをアピールし続けてきました。

ジャスティン氏は、昨年7月に月間アクティブユーザー1億人を有す分散型ファイル共有ネットワークBitTorrentを1億4000万ドルで買収。以来BitTorrentを通じて、欧米諸国にメッセージを発信し続けています。

今年1月に開催されたトロンの最初の国際会議「NiTRONサミット」には、NBAの伝説的プレイヤーで"投資の天才"でもあるコービー・ブライアント元選手を特別ゲストスピーカーとして招致。暗号の冬の最中に戦略的に資金を活用して、話題を集めてきました。


ジャスティン・サン氏は、2018年10月にコンピューティング大手オラクルとのコラボレーションを示唆しました。サンフランシスコの本社で行われた、トロンとオラクルのチームミーティングについて共有しました。トークン化とスマートコントラクトについて議論した模様です。

オラクルとトロンを比較すると、2つのスタートアップは似ています。トロンは、ブロックチェーン業界のギャップを埋める手段を模索し、オラクルはデータベース設計のギャップを埋める手段を導いてきました。オラクルは、ピープルソフト、サン・マイクロシステムズなどの企業を戦略的に買収してきました。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る