COIN TOKYO

¥873,026
BTC +0.01%
¥27,263
ETH -0.03%
¥41.86
XRP +0.00%
¥44,044
BCH -0.43%
  • 2019/05/15
  • コイン東京編集部 青野

取引所bitFlyer(ビットフライヤー)が最大レバレッジ倍率の変更日を5月28日に決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
取引所bitFlyer(ビットフライヤー)はbitFlyer Lightning FX と Lightning Futures の最大レバレッジ倍率を、2019年5月28日に行われるメンテナンスを以て15倍から4倍へと変更することを発表しました。

レバレッジ倍率を15倍から4倍へ

最大レバレッジ倍率の変更は、ビットフライヤーも加盟する日本カオス通貨交換業協会の自主規制規則に則ったものとなり、2019年2月に変更の告知を行っていました。

元々は4月22日実行予定でしたが、メンテナンスの際に新たなシステムに不具合が見つかったことで延期されていました。

発表によると、最大レバレッジ倍率の変更は、5月28日4:00~6:00の間で予定されているメンテナンスの間で適用となり、それ以降は証拠金の4倍を超える新規注文を行うことは出来なくなります。

また、2019年7月30日には、4倍を超えるレバレッジ倍率を設定しているユーザーを、全て4倍に変更する予定であり、この時点で評価証拠金の4倍を超える建玉を保有しているユーザーは、追証やロスカットが発生する為注意が必要です。
7月30日の変更については現時点で、詳細な時刻などは未定となっていますが、決定され次第改めて告知があるとのことです。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る