COIN TOKYO

¥982,051
BTC +0.27%
¥29,270
ETH +0.25%
¥46.33
XRP -0.12%
¥46,401
BCH -0.13%
  • 2019/05/17
  • コイン東京編集部

リップル(XRP)は移動平均線をブレイク!リップルの今後を価格チャートから分析【2019/5/17】

このエントリーをはてなブックマークに追加
昨年から下降チャートを継続させていたリップル(XRP)は5月14日より反発の値動きが見られ始め、5月15日には遂に移動平均線をブレイクする値動きが確認されました。本日5月17日のリップル(XRP)は、5月14日以降の上昇を一時終えた形となり、反落を起こしていますが、未だ移動平均線で支えられた値動きとなっています。リップル(XRP)は今後上昇チャートを形成することになるのでしょうか?チャートを確認していきます。

20日移動平均線に支えられた形で価格推移しているリップル(XRP)はまだまだ上昇への期待が残っている

(TraidingViewのXRPBTC 4時間足チャート)

XRP/BTCの4時間足チャートを分析していきます。5月14日より大陽線を形成し、その後も陽線を連ねてきたリップル(XRP)は5月15日には遂に20日移動平均線を上方へブレイクする値動きを見せました。本日5月17日には上値を0.0000577BTC台まで伸ばしたリップルは節目である0.00006BTC台にあと一歩届かない位置で反落を起こしています。

反落を起こしているリップル(XRP)ではありますが、一度突破した20日移動平均線は未だ上回った形となり、まだまだ上昇への期待が残されている展開となっています。

対円(JPY)のリップル(XRP)相場

XRP/JPYの日足チャートを分析していきます。対BTCチャートでは本日5月17日に反落の値動きを見せているものの、現在推移している価格帯は20日移動平均線に支えられた形となっており、まだ上昇への期待が残っている状況です。

しかし対円(JPY)チャートでは5月14日より急上昇を見せ、2019年の最高値を更新したものの、その後の反落は既に半値を超える程となっています。現在4月上旬にレジスタンスラインとして機能したラインに接触しているリップル(XRP)はサポートが起きやすい状況にあります。しかし現在の価格を大きく下回る場合、リップル(XRP)は更に下降チャートを形成する可能性が高まることになります。

今後のリップル(XRP)価格チャートで予想される動き

現在20日移動平均線で支えられた形を見せているリップル(XRP)は対円(JPY)チャートでもサポートを受けやすい相場で推移しています。そのため今後上昇方向へ反発を起こす可能性は十分に残されています。現在の価格帯から反発の値動きを見せる場合、リップル(XRP)は再び節目である0.00006BTCを試す展開が予想されます。

逆に現在の価格帯を大きく下回る場合、5月14日以降上昇トレンド転換の期待が高まっていたリップル(XRP)にとって、弱気相場再来の危険性が訪れるため警戒しましょう。

リップル(XRP)の今後注目すべき価格

現在今後の展開を左右する相場を迎えているリップル(XRP)、まずは0.000051BTC台で支えられる値動きを見せるのか注目しましょう。仮に反発の値動きを見せた場合、節目である0.00006BTC台まで意識しましょう。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る