COIN TOKYO

¥982,029
BTC +0.10%
¥29,458
ETH +0.66%
¥46.96
XRP +1.51%
¥46,667
BCH +0.59%
  • 2019/05/23
  • コイン東京編集部

「バイナンスコイン(BNB)がアルトコインの資金流入を妨げる」へッジファンドCEOが分析

このエントリーをはてなブックマークに追加
バイナンスコイン(BNB)が過去最高値を更新し、米ドル建てで30ドルの大台を突破した。23日時点に1BNB=30.73ドル(3380円)、時価総額44億5100万ドルで市場7位にランクしている。過去1週間の成長率は14.8%。

驚くことに上位50通貨の中で、過去1週間に利益を上げているのはBNBとBitcoinSV(BSV)、チェーンリンク(LINK)、そしてジリカ(ZIL)だけ。BSV以外はいずれも、主にバイナンスで取引されている。

他のアルトよりも500 BNBを所有したい



FXヘッジファンドCEOのSu Zhu氏は、「ローンチパッドのトークンセールの参加券を獲得するためのステーキングとしてのBNBのユーティリティが、その他のアルトコインへの資金流入を妨げている」と分析した。

ローンチパッドは、バイナンスのIEO(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)プラットフォーム。ローンチパッドのトークンセールに参加したい一般投資家は、所定のBNBを保有する必要がある。そのため、トレードの手数料としてBNBを目減りさせたくないし、トレードで失敗してBNBの枚数を減らしたくないと考える。

「ライトコインの創設者が過去に、アルトコインを1枚買う前に1 BTCを所有するべきだと述べた様に、バイナンスのアルトコイン・トレーダーは他のアルトよりも500 BNBを所有するかもしれない。」

実際に、バイナンスは投資家がリターンを得られるようにセール単価を低めに設定している。その結果、ローンチパッドで発売した4種類の仮想通貨はいずれも高いROI(投資収益率)を上げている。


@zhusuより

現在、バイナンスは5回目のトークンセールを控えている。「Harmony(ONE)」トークンは、5月27日~29日にかけて販売されます。参加希望者は5月20日から26日まで所定の時間にBNBを保有する必要がある。

Harmonyの販売単価は、事前に行われたシードラウンドの評価額よりも低めに設定されている。Zhu氏は、大規模ネットワーク効果をインセンティブ化する仮想通貨の性質を指摘して、この価格設定を「本来あるべき方法」と称賛した。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る