COIN TOKYO

  • 2019/06/01
  • 2019/06/01
  • コイン東京編集部 アオ

トロン(TRX)値動きはペナント収束後のブレイクに注目!TRXの今後を価格チャートから分析【2019/6/1】

このエントリーをはてなブックマークに追加
今年に入り価格を大幅に上昇させたトロン(TRX)でしたが、1月につけた高値(0.0000085BTC付近)を超えられず、その後価格は下落し続けています。

先日5月13日には、今まで何度もサポートされてきた強力なライン(0.000003BTC付近)まで下落しましたが、その後は反発。現在はペナントを形成しながら、価格を推移させています。

トロン(TRX)の今後の価格はどうなるのでしょうか?注視すべきポイントをTRXのチャートから分析していきます。

トロン(TRX)はペナント収束後のブレイクに注目!6月初頭までに価格が大きく動く可能性

まずトロン(TRX/BTC)4時間足チャートを見ていきます。

5月13日に強力なサポートライン(黄色のボックスライン①、0.000003BTC付近)で反発し、その後は下値を切り上げながら上昇していましたが、今年1月から続くオレンジのレジスタンスラインに押さえつけられ、このままペナントを形成していく流れかと思われます。

6月初頭にはペナントの収束点となり、それまでに大きく価格が動く可能性が高いことが予測できます。

ペナントを下にブレイクした場合、再び底値を確認しにいく流れになると思われるので注視しておきましょう。

トロン(TRX)はまず日足トレンドライン突破が目標!6月中の価格変動に期待

続いてトロン(TRX/BTC)日足チャートを見ていきます。

チャートを見ると、今年1月の高値から続くオレンジのトレンドラインに幾度なく押さえつけられていて、非常に意識されているラインだということが見て取れます。

6月中にこのラインを上にブレイクすることができれば、短〜中期的にはトレンド変換に大きな期待が持てるでしょう。

トロン(TRX)長期的な価格の動きは?ディセンディングトライアングル形成のシナリオ

引き続きトロン(TRX/BTC)日足チャートを見ていきます。

日足チャートを広げて見てみると、0.000003BTC付近のサポートラインがいかに意識されているかが分かります。
6月中に底値を割らずに上にブレイクし、順調に価格を上昇させていった場合、大きなディセンディングトライアングル形成は一つのシナリオとして注視しておきましょう。

(4)辺りで叩かれる可能性は高いので、黄色ボックスライン辺りの価格(0.00000650BTC付近)は意識しておく必要があります。

まずは日足レベルでのトレンドラインを上にブレイクし、トレンド変換に期待したいところです。


仮想通貨の最新情報をお届けします!