COIN TOKYO

¥790,545
BTC +0.34%
¥15,781
ETH +0.54%
¥24.17
XRP +0.17%
¥22,622
BCH +0.42%
  • 2019/06/14
  • 2019/06/14
  • コイン東京編集部 コイン東京編集部

グーグルクラウドがChainlink(LINK)を使ったスマートコントラクト使用法を解説、LINKは60%の高騰

このエントリーをはてなブックマークに追加
ソース:cloud.google.com/blog
13日、グーグルクラウドはリサーチプロジェクトとして、イーサリアム(ETH)のスマートコントラクトとBigQueryを通信するために、Oracleミドルウェア「Chainlink」を利用する方法を説明しました。予測市場、先物契約等のアプリケーション開発に活用できるという。

この報告を受けて、仮想通貨ChainLink(LINK)が60%急騰して1.95ドルの過去最高値を付けました。14日朝の時点で、仮想通貨LINKは1LINK=1.78ドル(93.38円)、時価総額676億円で市場23位にランクしています。

オラクルを使ってイーサリアムをGoogle Cloudに接続する用法

グーグルは現在、BigQueryで8種類の仮想通貨のパブリックチェーンデータ『暗号公開データセット』を無料で利用できる様にしています。BigQueryは、企業向けの分析データ・ウェアハウスです。

グーグルクラウド開発者のアレン・デイ氏によると、イーサリアムのスマートコントラクトとBigQueryとの双方向通信を可能にするためにChainlinkを使用できます。

Chainlinkは、スマートコントラクトとインターネットデータとの間で「Oracleミドルウェア」として機能します。スマートコントラクトが要求する変数を、チェーン外から取得します。つまり、Chainlinkサービスを使用して「BigQueryの暗号公開データ」をオンチェーンへと持ち込む事ができます。デイ氏は以下のように結論付けました。

「これにより非効率性を減らし、イーサリアムのスマートコントラクトにまったく新しい機能を追加したり、新しいオンチェーンビジネスモデル(予測市場、先物契約等)の出現を可能にします。」

この内容は、グーグルクラウドがChainlinkの有用性を評価している事を示唆していますが、具体的な協力関係は明示されていません。

Chainlinkとは

Chainlink(LINK)は、スマートコントラクトがオフチェーンのデータフィード、Web API、および従来の銀行支払いに安全にアクセスするための分散型のオラクルネットワークです。チェーンリンクは、独立系調査会社Gartnerに、トップブロックチェーン技術の1つとして選ばれています。大企業(SWIFT)と大手スマートコントラクト開発チームの両方に、安全性と信頼性の高いオラクルを提供します。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る