COIN TOKYO

¥817,215
BTC -0.10%
¥16,368
ETH -0.09%
¥24.88
XRP -0.08%
¥23,213
BCH -0.10%
  • 2019/06/21
  • 2019/06/21
  • コイン東京編集部 コイン東京編集部

イーサリアム・クラシック(ETC)のハードフォーク「アトランティス」、推定9月17日実施へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
木曜日の開発者会議で、イーサリアム・クラシック(ETC)メインネットのハードフォーク「Atlantis(アトランティス)」について、目標ブロック高8,772,000で合意を得ました。推定起動日は、9月17日UTC 12:00 UTCとなります。

Atlantisは、「Agharta(アガルタ)」とペアとなるアップグレードの前半です。一連のアップグレードにより、イーサリアムクラシック(ETC)ネットワークとイーサリアム(ETH)ネットワーク間の相互運用性の実現を目指しています。チェーン間の分散型アプリケーション(dapp)のシームレスな通信が可能になる構想です。

公式発表によると、ETC Core LabsチームがChainSafe Systemsと協力して改善提案を提出。他のETC開発チーム、ECC、Parity、IOHK、そしてコミュニティの合意を得ている。開発チームは既にテストネット上で試用版を起動しており、バグ発見と修正に努めています。

ETCの価格

イーサリアム・クラシック(ETC)のAtlantisハードフォークの提案は、4月7日に立ち上がりました。報道を受けてイーサリアムクラシック(ETC)の価格は20%上昇、米国の交換所Coinbaseでは、最大1ETC=9.05ドル(約995円)で終値を付けて、強気の兆候とされる「FOMO(取り残されることへの恐れ)」が発生しました。

イーサリアム(ETH)のフォークとして2016年7月に誕生したイーサリアム・クラシック(ETC)は、上場している取引所が多く、バイナンスが今年9月に米国ユーザーのアクセスを遮断した場合、恩恵を受けるかもしれない候補リストで注目されています。


データサイトCoingeckoによると、ETCの過去24時間の出来高は8億ドル、主要な取引市場はBitfinex、Binance、Coinbase。21日朝の時点に1ETC=903.58円、時価総額1006億円で市場19位にランクしています。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る