COIN TOKYO

  • 2019/06/30
  • 2019/06/30
  • コイン東京編集部 アオ

ビットコインキャッシュ(BCH)は中長期的には未だ上昇トレンド、ビットコインキャッシュ(BCH)の今後を価格チャートから分析【2019/6/30】

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビットコインキャッシュ(BCH)の今後を価格チャートから分析【2019/6/28】
6月に今年の高値を更新し、強気な姿勢を見せていたビットコインキャッシュ(BCH)でしたが、先日のビットコイン(BTC)の大暴落につられ、ビットコインキャッシュ(BCH)も価格を大きく落としてしまいました。

5月から続くトレンドラインを下抜けし、短期目線でトレンド変換の恐れがあります。今回はビットコインキャッシュ(BCH)の今後の動きを価格チャートをもとに確認、分析していきます。

ビットコインキャッシュ(BCH)の価格チャートはトレンドラインを下抜け。サポートを確認する展開になるか

ビットコインキャッシュ(BCH)対USD4時間足チャートはトレンドラインを下抜け

ビットコインキャッシュ【BCH/USD】4時間足チャートを確認していきます。

先日のビットコイン(BTC)の大暴落の影響で、ビットコインキャッシュ(BCH) も価格を大きく下落させ、トレンドライン(赤)を下に抜けてしまいました。

その後のリバウンドで赤ライン付近にまで価格を戻しましたが、リターンムーブで戻りを叩かれている事が分かります。

短期的には下を目指す展開になる可能性が高く、今後価格が下落した場合370USD付近でのサポートに注視しておきましょう。

ビットコインキャッシュ(BCH)は中長期的には未だ上昇トレンド。今後日足雲に注目

ビットコインキャッシュ(BCH)対USD日足チャートは中長期で未だ上昇トレンド

続いて、ビットコインキャッシュ【BCH/USD】日足チャートを確認していきます。

ビットコインキャッシュ(BCH) は、今回大幅に価格を下落させましたが、チャネル内で価格を保っており、中〜長期的には未だ上昇トレンドであると考えられます。

現在日足雲上段に支えられている事が分かり、今後は雲とチャネル下段付近での動きに注視しておきましょう。

今回の下落もそうですが、ビットコインキャッシュ(BCH)はビットコイン(BTC)の動きに大きく影響されるので、ビットコイン(BTC)の動きは常に注目しておきましょう。

ビットコイン(BTC)は非常にボラティリティの高い相場に、急激な価格変動に注意

ビットコイン(BTC)は非常にボラティリティの高い相場に

ビットコイン【BTC/USD】4時間足チャートを確認していきます。

25日から27日にかけ価格を上昇させ続けていたビットコイン(BTC)でしたが、14000USD手前で天井をつけ、その後価格は大暴落。

連日の価格上昇に対する大幅調整がやってくる事は多くのトレーダーが感じていたと思われますが、15分で約2000ドルの下落という非常に勢いのある反落となりました。

大陰線をつけた後、再び大きく価格を下落させていったビットコイン(BTC)ですが、サポートラインでしっかりと反発させ、トレンドを維持しています。

今後11300USD付近のサポート(水色ボックスライン)を下に抜けていくようであれば、再び赤のラインを確認しにいくと考えられます。

ビットコイン(BTC)は、2017年を彷彿とさせるような値動きで非常にボラティリティの高い相場となっているので、今後も急激な価格変動に注意しておきましょう。


本記事に掲載された情報や表明された意見は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、金融商品等の売買を提案若しくは勧誘するものではなく、投資に関するアドバイスを提供するものではありません
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

仮想通貨の最新情報をお届けします!