COIN TOKYO

¥1,063,734
BTC +0.01%
¥22,563
ETH +0.63%
¥29.91
XRP +1.74%
¥32,751
BCH +0.73%
  • 2019/07/13
  • 2019/07/13
  • コイン東京編集部

バイナンスがBinance Coin(BNB)の8度目のバーン(償却)を完了

このエントリーをはてなブックマークに追加
BNBバーンが完了-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
12日、仮想通貨取引所バイナンスは、Binance Coin(BNB)の8度目のバーン(償却)を完了した事を発表しました。今回は808,888枚(約25億円相当)がバーンされました。

さらにバイナンスは、ICO段階でチームに割り当てられたBNBトークンを全て放棄し、バーンする事を約束しました。ホワイトペーパーによると、チームはBNBの発行量の40%(8000万BNB)が割り当てられていました。

Binance のジャオ・チャンポンCEO(以下「CZ」)は、同社が「初期割り当てのBNBに手を付ける事なく、Binanceエコシステムを構築することにコミットしている」と強調しました。発表後、BNBの価格は上昇しました。12日夜の時点に1BNB=3,439円、前日比5.28%高で取引されています。

チーム割当分を最初にバーン

バイナンスは四半期に一度、取引量から得た利益の20%でBNBトークンを市場から買い戻し、バーンしています。このプロセスを繰り返し、当初2億枚発行されたBinance Coinは、最終的に1億枚になるよう設計されています。

BNBの現在の総供給量は1億8,900万枚です。今後、まずはチーム割当分の8,000万BNBからバーンされる事になります。残りの900万BNBは、Binance.comの取引市場で買い集めてバーンされます。

それでも、バイナンスチームは今後もBNBの最大の保有者であり続けると強調しています。「Binanceの収益の大部分はBNBであり、我々はBNBで給料を得ている。」と述べています。

同日、CZはツイッター上でAMA(質問会)を行い、Binanceが今月中に先物市場のテストプラットフォームを開設すると語った。また、Binance Visaカードを検討していると明かした。一方、セキュリティトークンのサポートについて、慎重な姿勢を示している。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る