COIN TOKYO

¥1,102,278
BTC +0.57%
¥23,606
ETH +0.56%
¥34.16
XRP +0.42%
¥33,028
BCH +0.20%
  • 2019/07/14
  • 2019/07/14
  • コイン東京編集部

BitMEX(ビットメックス)がインデックスの一時変更を発表、「大幅な価格変動の可能性」を注意喚起

このエントリーをはてなブックマークに追加
BitMEX(ビットメックス)がインデックスの一時変更を発表-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
主要なビットコインデリバティブ取引所BitMEX(ビットメックス)は7月14日21:00 UTC(日本時間15日6時頃)から、インデックスからKrakenを一時的に外す事を報告しました。これはKrakenのダウンタイムに対応した処置となります。BitMEXは、以下のように述べています;

「すべてのトレーダーは、インデックス価格が大幅に変動する可能性があることを認識しておく必要があり、これらのインデックスを取引する際に、注意を払う必要があります。」

BitMEXの7つのインデックス

米国の仮想通貨取引所Krakenによると、サービスは3〜8時間オフラインになります。同社は、レイテンシーとパフォーマンスを向上させる目的でいくつかのアップグレードを予定しています。

BitMEXによると、同社の7つのインデックスに影響を与えます。Krakenが再開するとインデックスに再び導入されます。BitMEXは「12時間前に再導入を発表します。」と述べている。BitMEXの7つのインデックスは以下の通りです。

以前、BitMEXの永久スワップ(XBT)の指数は、欧州の取引所Bitstampと米国のCoinbase ProのBTC価格で50%ずつ構成されていました。しかし、5月17日にBitstampで5,000 BTCが一斉に売却され、XBT指数が急激に変動し、BitMEXで大量の買い注文の強制清算を引き起こしました。この対策としてBitMEXは、5月22日からインデックスにKrakenを追加していました。

5月17日、BitMEXのフラッシュクラッシュ、上:BTC、下:ETH 出典:トレーディングビュー

一時的とはいえ、再びKrakenの価格トレースが取り除かれ、参照元が限定されることで価格は変動しやすくなる可能性が示唆されています。何も起きない事も含めて、価格にどのように影響するかは、その時の市況と大口投資家の思惑に委ねられるでしょう。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る