COIN TOKYO

¥780,161
BTC +0.06%
¥15,638
ETH -0.05%
¥23.78
XRP -0.19%
¥22,697
BCH +0.10%
  • 2019/08/08
  • 2019/08/08
  • コイン東京編集部 コイン東京編集部

ビットコイン(BTC)と金の相関性が過去3か月間に増加

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビットコインと金の相関性が過去3か月間に増加-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
ビットコインと金の相関性が過去3か月間に高まっている。7日のブルームバーグによると、過去1年間のビットコインと金の相関は0.496だが、過去3か月間で最大0.827に達したという。

また2つの資産の24時間の価格変動を集計した所、上下動で同じ方向に移動している割合が増加している事が示されている。過去1年間でみると、金とビットコインが同方向に動いた割合は計51%だった。しかし、5月8日以降の3か月間に、資産価格が同一方向に動く割合は58%に増加していた。
過去3か月間に2つの資産の価格行動のランダム性が低下
過去3か月間に2つの資産の価格行動のランダム性が低下、ソース:ブルームバーグオピニオン

ビットコインの価格行動

米中貿易摩擦や通貨政策を巡る対立から世界経済の先行き不透明感が高まる中で、安全資産とされる金の需要は増加し、21013年以来の高価格に増加している。一方、中国人民元が10年ぶりに7を超えて下落するにつれて、ビットコインの安全資産としてのナラティブも強化されています。

なお、このナラティブが強まり続けると、BTCは人民元の反発に対して脆弱になる可能性も示されています。8月7日夜、人民元の変動に併せて、ビットコイン価格のボラティリティは高まりました。

人民元の変動と、金・ビットコイン価格への影響
8月7日、人民元の変動と、金・ビットコイン価格への影響

AIcoinによると、ビットコインに過去24時間で米ドル3億ドル(約330億円)が純流入しました。これはテザー(USDT)の純流入量6.5億ドル(約700億円)に次いで大きな割合を占めています。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る