COIN TOKYO

¥824,212
BTC +0.42%
¥16,270
ETH +0.05%
¥24.81
XRP +0.14%
¥23,259
BCH +0.43%
  • 2019/08/29
  • 2019/08/29
  • コイン東京編集部 コイン東京編集部

ルイヴィトン(LVMH)、仮想通貨取引ビジネス立ち上げの報道を正式に否定

このエントリーをはてなブックマークに追加
高級ブランド、ルイヴィトンやディオールを所有するLVMHの会長兼CEOのバーナード・アルノー氏は、仮想通貨に投資するためにベルギーに会社を設立したという報道を否定しました。

仮想通貨取引ビジネス立ち上げの報道を正式に否定

オランダのメディアDe Tijdは、現在フランスで最も裕福で、世界で4番目にリッチな個人であるアルノー氏が、ブリュッセルにAbesix Belgiqueを設立したと報じました。設立された企業はビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、ドージコイン(DOGE)などの仮想通貨取引を展開すると伝えました。

しかしその後、De Tijdは記事を更新して「配信後、この内容はバーナード・アルノー氏によって正式に否定されました。」と付け加えた。

それでもアルノー氏はブロックチェーン支持派で知られています。今年5月にLVMHは、ハイエンド商品を追跡するために、ブロックチェーンプラットフォーム「AURA」を準備している事が報じられました。

AURAは、高級品の真正性の証明から、原材料や販売時点の追跡、さらには中古品市場まで、その流通を追跡します。プラットフォームは次段階で、知的財産権の保護、各ブランドの顧客向けの独占オファーとイベント、および広告詐欺防止について盛り込まれる見込みです。

プロジェクトに精通している2人の関係者によると、LVMHはイーサリアム開発企業ConsenSysとMicrosoft Azureと1年以上連携してきました。AURAは、プライベート版のイーサリアムブロックチェーン「Quorum」を使用して構築されています。Quorumは、JPMorganによって開発されました。

プロダクトはLVMHの60以上の高級ブランド、そして最終的には競合他社のブランドにも拡張される予定です。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る