COIN TOKYO

¥1,060,210
BTC +0.05%
¥22,398
ETH -0.34%
¥30.29
XRP -0.85%
¥32,892
BCH +0.05%
  • 2019/09/11
  • 2019/09/11
  • コイン東京編集部

グラミー賞ミュージシャンで起業家Akon、ビットコイン(BTC)と仮想通貨に強気を表明

このエントリーをはてなブックマークに追加
グラミー賞ミュージシャンで起業家Akon、ビットコイン(BTC)と仮想通貨に強気を表明-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
グラミー賞受賞のミュージシャンAkon(エイコン)は、9月10日のラジオインタビューで、ビットコイン(BTC)に強気な意向を示しました。「ビットコインが不安定で本質的な価値を欠いている」という巷の批判を否定しました。

Akonが暗号通貨の分散性を支持

ニューヨーカーの間で人気のあるラジオ番組「the Breakfast Club」にゲスト出演したAkonは、ビットコイン(BTC)のボラティリティが高く、本質的な価値がないという人々の主張を非難しました。Akonによると、国の法定通貨でさえ本質的な価値を持たない。人々が政府を信頼するから法定通貨を使用します。

「米ドルを支えるものは何もない。米国には、ドルを支える天然資源がありません。彼らには軍隊しかない。」

ボラティリティについて、Akonはビットコインは真に民主的なため、フィアットよりも安定していると付け加えました。彼は、仮想通貨の価値を支えるトラストレスなブロックチェーンのメカニズムと非中央集権性を支持しています。政府の政策に応じて価値が上下するドルとは異なり、人々がビットコインの価値を評価します。

「ビットコイン(BTC)は、国家政府の既得権益ではなく、人々がその価値をコントロールする。これは信頼に帰着します。あなたが信頼するものが、あなたに価値を与える。」

Akonはビットコインを使用して、米ドルと同様に多くのものを購入できると付け加えた。取引の両当事者がビットコインに価値があると考えているからです。その価値はシステムへの信頼から生まれます。

ミュージシャンは最近、レコード会社、ファッションブランド、太陽エネルギー会社の所有権を持つ、成功したビジネスマンとして台頭しています。

Akonは2018年6月に仮想通貨への支持を示しました。セネガル大統領に贈られた2,000エーカー(東京ドーム173個分)のセネガルの土地で、スマートシティプロジェクト「Akon Crypto City」を立ち上げました。Akonは、仮想通貨がアフリカの市民に力を与え、通貨システムにセキュリティをもたらすことができると考えています。

Akonは最近、仮想通貨を使用した慈善プロジェクト「Akoin」を立ち上げ、最低50万ドルの資金調達を目指しています。Akoinは、アフリカの若い起業家を支援するアンバサダープログラムです。寄付金は、Akoinアンバサダーの学習、マーケティング、コミュニティ構築、収入源として使用される目論みです。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る