COIN TOKYO

¥1,058,999
BTC -0.08%
¥22,397
ETH -0.38%
¥30.24
XRP -0.99%
¥32,793
BCH -0.20%
  • 2019/09/11
  • 2019/09/11
  • コイン東京編集部

仮想通貨BATは上値が重い展開が続く、BATの今後を価格チャートから分析【2019/9/11】

このエントリーをはてなブックマークに追加
BATの今後を価格チャートから分析【2019/911】
仮想通貨BAT(Basic Attention Token)を利用する次世代の高速ブラウザ「BRAVE」が、日本の Google Playストアのカテゴリーで上位ランクに入り話題となっています!
今回は、そんなプラスの話題とは裏腹に、ここ数ヶ月下降トレンドが続いている仮想通貨BATの価格チャートを分析していきます。

サポートとなる価格帯を割ってしまった仮想通貨BAT、上値が重い展開が続く

仮想通貨BATの対BTC価格チャート

仮想通貨BATの対BTC価格チャート【BAT/BTC】を確認していきます。

7月に上昇トレンドライン(赤)を下抜けしてしまったBATは、その後下降トレンドが続き大きく価格を下落させました。

その後強力なサポートポイントである0.000021BTC付近(黒水平線)で反発させましたが、8月にこのサポートラインを下抜けしてしまい、現在は強力なレジスタンスとして上値を阻む要因になっています。

先日8月中旬につけた底値を試しにいく展開となりましたが、底値付近で反発させ現在は上昇の姿勢を見せつつあります。

日足水準でのRSI(相対力指数)は現在保ち合いを形成しており、方向性の掴みづらい相場が続いていますが、保ち合いを抜けるタイミングで相場が大きく変動する可能性もある為、収束点となる9月末に向けての動きに注目しておきましょう。

今後価格を下落させた場合のポイントは直近底値である0.000016BTC、それを下抜けするようならチャネル下限までの下落の可能性の恐れがあります。

底値を固めつつある仮想通貨BAT、今後の価格上昇に期待

仮想通貨BATの対USD価格チャート

仮想通貨BATの対USD価格チャート【BAT/USD】を確認していきます。

4月に今年の最高値をつけて以降、下降トレンドが続いている仮想通貨BAT。

現在は昨年冬の価格水準にまで下落しており、依然として弱気な相場が続いていますが、ここ一ヶ月程下値は支えられており、底値を固めつつあります。

このまま底値を固めつつ、今後はまず長く上値を抑えられている下降トレンドライン(赤)の上抜けを図りたいところです。

現在サポートとして意識されている価格帯(0.16BTC付近)を下抜けするようであれば、今年2月の底値である0.10USD付近まで価格が下落する恐れがあるので注意しておきましょう。


本記事に掲載された情報や表明された意見は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、金融商品等の売買を提案若しくは勧誘するものではなく、投資に関するアドバイスを提供するものではありません
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る