COIN TOKYO

¥906,833
BTC +0.08%
¥20,133
ETH -0.04%
¥32.00
XRP -0.20%
¥24,498
BCH -0.10%
  • 2019/10/10
  • 2019/10/10
  • コイン東京編集部 ヒロ

仮想通貨リスク(Lisk/LSK)は現在反発が期待できるポイント!リスク(LSK)の今後を価格チャートから分析【2019/10/10】

このエントリーをはてなブックマークに追加
リスク(lisk/LSK)の今後を価格チャートから分析-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
仮想通貨リスク(lisk/LSK)は9月中旬から価格を上昇していますですが、昨日の下落により現在チャネル下限付近での価格推移となっている為、ここ数日の動きが大事になってきそうです。重要局面に位置しているリスク(LSK)の今後のポイントを価格チャートから分析し、解説していきます。

仮想通貨リスク(Lisk/LSK)のチャートから価格分析【2019/10/10】

昨晩のビットコイン(BTC)の価格上昇とともに、市場占有率を示すビットコインドミナンスは再び70%を超えるかどうかのポイントに位置しています。

ビットコインドミナンスが現在意識されているレジスタンスを超え、再び70%水準に戻してくるようであれば対BTCのリスクは、形成中の上昇チャネルを割る展開となることが予想され、ここ数日の双方の動きに注目が集まります。

対BTCのリスク(LSK)の価格チャートとビットコインドミナンスのチャートを確認していきます。

対BTCのリスク(LSK)は現在上昇チャネルを形成中 近日中の値動きに注目

リスク(lisk/LSK)の価格チャート①

対BTCのリスク【BTC/LSK】4時間足チャートを確認していきます。

長く下降トレンドが続いていたリスク(LSK)は、9月にはサポートとして意識されていた0.0001BTC台を割り込むなど厳しい展開が続いていましたが、9月中旬に底値をつけ現在上昇チャネルを形成しています。

再び0.0001BTC台へ価格を戻す展開となっていたリスク(LSK)ですが、昨日のビットコイン(BTC)の価格上昇とともに大幅に価格が下落し、現在チャネル下限付近での価格推移となっています。

このままチャネルを下抜けするようだと、9月中旬から続いていた上昇トレンドが崩れることになり、その後の更なる価格下落へ繋がる恐れがあるので注意が必要です。

現在なんとかチャネル下限で価格を保っている状況であり、明日にかけて価格を反発させられるかがポイントになってくる為、リスク(LSK)の値動きには注目しておきましょう。

ビットコインドミナンスチャートはリターンムーブが意識される位置に

ビットコインドミナンスのチャート

市場占有率を示すビットコインドミナンスのチャートを確認していきます。

9月上旬に数ヶ月続いた上昇トレンドが崩れて以降、右肩下がりの展開が続いているドミナンスチャートは、10月に入りサポートとして意識される69%付近(オレンジボックスライン)を下抜けする展開となりました。

現在再びドミナンスは69%付近に戻してきており、今後はレジサポ転換となった69%付近が意識され上昇が抑えられるかが注目ポイントとなってくるでしょう。

この水準を上抜け再びドミナンスが70%台に戻る動きを見せるようであれば、その後アルトドレイン相場へと移行していく展開が予想されます。

ご覧の通り現在は対BTCのリスク(LSK)の価格チャート、ドミナンスのチャート双方が重要なポイントに位置している為、ここ数日の動きには注目しておきましょう。



関連記事

本記事に掲載された情報や表明された意見は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、金融商品等の売買を提案若しくは勧誘するものではなく、投資に関するアドバイスを提供するものではありません
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る