COIN TOKYO

¥817,909
BTC -0.35%
¥16,175
ETH +0.13%
¥24.74
XRP -0.30%
¥22,958
BCH -0.84%
  • 2019/10/17
  • 2019/11/05
  • コイン東京編集部 コイン東京編集部

バイナンス、9回目のBNBバーンが収益の大幅増を示唆=先物市場好調の影響か

このエントリーをはてなブックマークに追加
バイナンス、9回目のBNBバーンが収益の大幅増を示唆=先物市場好調の影響か-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
仮想通貨取引所Binance(バイナンス)は、Binance Coin(BNB)の四半期毎に行うバーンの完了を報告しました。9回目のイベントでは、3,700万ドル以上に相当する200万BNB以上がバーンされました。

BNBバーンが収益の大幅増を示唆

当初のホワイトペーパーに基づいて、バーンされるBNBの数量は、Binance の四半期利益の20%に該当する。なお、同社は2019年4月にホワイトペーパーを改訂し、「20%」の定義を削除した。当時、Binanceの広報担当者は、BNBのバーン率はまだ利益の20%であると認めていた。

Binanceは9回目のイベントで、合計2,061,888 BNB(約3700万ドル相当)をバーンしました。20%で割り戻すと、Binanceの四半期の収益は2億ドル弱となります。The Blockのラリー・サーマク氏によると、Binanceの通算収益は10億ドルを超えました。

「Binanceは、1億BNBをバーンするまで、四半期毎の利益の20%に相当するBNBをバーンします。過去9四半期でBinanceは1450万BNBをバーンした。残り8550万BNBをバーンする。」

前回のバーンイベントは7月に実施され、約2383万ドル相当の808,888 BNBがバーンされました。これは過去3か月にBinanceの収益が約56%増加したことを意味します。

10月17日、BTC先物取引量
10月17日、BTC先物取引量、引用:Skew

9月にBinanceは先物取引とオプション取引プラットフォームをそれぞれローンチしました。先物市場は、ビットコイン取引量の点で既に同社の現物市場を上回っています。Skewによると、過去24時間のBinance先物市場のビットコイン取引量は590億円。bitFlyerに次いで市場4位に位置しています。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る