COIN TOKYO

  • 2019/10/18
  • 2019/10/30
  • コイン東京編集部 コイン東京編集部

Binanceの先物市場、ビットコイン取引の最大レバレッジを125倍に拡大

このエントリーをはてなブックマークに追加
Binanceの先物市場、ビットコイン取引の最大レバレッジを125倍に拡大 +仮想通貨ニュースサイト コイン東京
18日、仮想通貨取引所Binanceの先物取引プラットフォーム「Binance Futures」は、ビットコイン(BTC)対テザー(USDT)ペアの最大レバレッジを20倍から125倍に増やした。

BTC/USDTペアのレバレッジ拡大

日本時間18日18時以降、最大125倍のレバレッジを選択できる。125倍レバレッジの場合、100 USDTの担保資金で12,500 USDTを保有できる。

Binanceのジャオ・チャンポンCEOは、企業の取引参入が加速しており、プロトレーダーの高速取引をサポートする上で、より効率的な方法を導入する必要性が高まったと述べた;

「これらプロのトレーダーは、コストとパフォーマンスの両面で、最も効率的な取引方法を模索しています。」

Binance Futuresのディレクター、Aaron Gong氏は、「ボラティリティの激しい時期に、スポットから先物に出入りするトレーダーが増えている」と述べた。

Binance Futuresは9月にリリースされ、ビットコイン取引量で既に先物市場で上位にランク付けされている。Skew Marketsによると、10月15日に7億ドルを超えて同社の新記録を樹立した。

10月18日、BTC先物取引量
10月18日、BTC先物取引量、引用:SKEW

チャンポン氏は、「先物取引プラットフォームはBinanceのスポット市場よりも高い取引量を記録しており、第4四半期もこのパフォーマンスが続くと予想している」と述べている。Gong氏はまた、今年の第4四半期にユーザーエクスペリエンスの改善を含む新たな機能をリリースすると述べた。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る