COIN TOKYO

¥1,063,145
BTC +0.19%
¥27,493
ETH +1.58%
¥30.64
XRP +1.41%
¥30,119
BCH +5.16%
  • 2019/10/30
  • 2019/10/30
  • コイン東京編集部

日本セキュリティトークン協会がセキュリティトークンを用いた不動産証券化の実証実験を開始│デロイトトーマツらが参加

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本セキュリティトークン協会がセキュリティトークンを用いた不動産証券化の実証実験を開始
28日一般社団法人日本セキュリティトークン協会は、デロイトトーマツコンサルティング合同会社を含めた正会員3社と共に、セキュリティトークンを用いた不動産証券化の実証実験を開始することを発表しました。

不動産証券化の実証実験

今回の実証実験に参加するのは、デロイトトーマツ合同会社、株式会社クニエ、フィンテックアセットマネジメント株式会社の3社で、プロジェクトでは、不動産証券化事業へのセキュリティトークン適用の有効性について、ビジネスモデル、技術、法規制などの観点で検証。検証に際しては既存の枠組みに照らす他、セキュリティトークンを実用する為に今後必要な環境についても確認します。

今回開発されるシステムは、投資家保護に必要な機能を備えると共にセキュリティトークン発行体と投資家とのプライマリー取引及び譲渡等による投資家保護間のセカンダリー取引の実証を可能とする予定とのことです。
実証実験は国内不動産を対象に2019年10月から2020年1月にかけて行われます。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る