COIN TOKYO

  • 2019/11/01
  • 2019/11/01
  • コイン東京編集部 コイン東京編集部

ステラ(XLM)・カルダノ(ADA)で世界165万件のホテル予約、オンライン旅行サイトTravala.comが決済導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
ステラ(XLM)・カルダノ(ADA)でホテル予約、オンライン旅行サイトTravala.comが決済導入  +仮想通貨ニュースサイト コイン東京
オンライン旅行サイトTravala.comは、ホテル予約の支払いオプションとして、カルダノ(ADA)とステラ(XLM)を追加した。

カルダノ(ADA)・ステラ(XLM)でホテル予約

Travalaによると、現在エイダコインADA)、及びステラ(XLM)で世界165万件のホテルを予約できる。2019年11月7日まで、ADAとXLMを使った予約に対し5%が同じトークンで還元されるキャンペーン中。

2017年設立のTravalaは、NEOブロックチェーンでローンチされ、9月初旬にBinanceチェーンに移行した。Travala.comのMatthew Luczynski CEOは、「世界をリードするブロックチェーンベースのホテル予約プラットフォームとして、エコシステムを成長させ、仮想通貨のグローバルな採用を促進する共通の使命の下、Binance Chainをサポートできることに興奮している」と決意を示した。

予約サイトは現在、クレジットカード、デビットカード、PayPalに加えて、20以上の仮想通貨の支払いオプションを受け入れている;

ネイティブトークン(AVA)、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップル、ライトコイン、True USD、トロン、NANO、バイナンスコイン、ウェーブス、コモド、ZCoin

Travalaは、ソウルで開催されたKorea Blockchain Week 2019と提携、参加者はホテル宿泊料を40%割引で利用できた。8月にPricelineパートナーネットワークに参加し、ホテルリストを70万軒増加した。

Travalaによると、旅行者は世界230か国の9万以上の目的地で150万以上のホテルの宿泊施設を予約できる。参加ホテルは手数料を節約でき、旅行者は「公平で透明な価格設定モデル」により、他のオンライン旅行代理店よりも15〜40%安い価格で予約できる。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る