COIN TOKYO

¥912,565
BTC -0.27%
¥17,611
ETH -1.32%
¥24.51
XRP -1.09%
¥35,297
BCH -2.35%
  • 2019/11/23
  • 2019/11/23
  • コイン東京編集部 ヒロ

ステラ(XLM)は今年の底値割れが危険視される展開に!ステラの今後を価格チャートから分析【11/23】

このエントリーをはてなブックマークに追加
ステラ(XLM)の今後を価格チャートから分析-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
ステラ(XLM)は11月初旬のファンダが絡まった強気相場から一転、現在弱気な相場が連日続いています。形成中のチャネル下限付近での動きに注目が集まるステラ(XLM)の今後のポイントを価格チャートから分析し、解説していきます。

ステラ(XLM)のチャートから価格分析【11/23】

連日下落相場が続いているステラ(XLM)は、10月下旬からの上昇分を現在全戻しする展開となっており、今年の底値割れが意識される価格水準まで下落しています。

やや過熱感の漂う相場となってきたステラ(XLM)は、今後どのような動きを見せるのでしょうか?

価格チャートを確認していきます。

ステラ(XLM)は再びチャネル割れが危険視される展開に

ステラ(XLM)の価格チャート①

対USDのステラ【XLM/USD】1時間足チャートを確認していきます。

今月12日から下落相場が続いているステラ(XLM)は、その後11月初旬にサポートとして機能していた価格帯(0.068ドル)まで価格を落とし、一度は反発の動きを見せるも下落の勢いは止まらず、19日にサポート割れする展開に。

その後も上値の重たい展開が続いたのち20日から再び価格を下落させ、現在形成しているチャネルの下限ラインが意識される価格帯に位置しており、再度重要な局面に立たされています。

昨日はチャネル下限で強い反発の動きを見せていましたが、下降チャネルの突破には至らず未だ売り優勢の相場が継続しているステラ(XLM)が、再びチャネル下限で反発させていけるか注目しておきましょう。

連日大きく価格を下落させているステラ(XLM)は、過熱感が漂う相場に

ステラ(XLM)の価格チャート②

続いて対USDのステラ【XLM/USD】4時間足チャートを確認していきます。

連日大きく価格を下落させているステラ(XLM)は、現在4時間足RSIが10付近まで近づいてきており、現在の相場はかなり過熱感が増してきていることが見て取れます。

本日の暴落で節目価格である0.057ドル(緑)をも下抜けており、今年の底値である0.052ドル付近(青)までの価格下落の危険性が高まってきていますが、RSI水準からも短期的に強めの反発を見せる可能性が考えられます。

しかし数日は底値を試しにいく展開を想定しておく必要があり、価格をさらに下落させた場合は0.052ドル付近を反発ポイントとして意識しておきましょう。

また、今後強い反発を見せた場合は、レジサポ転換となった0.057ドル(緑)がレジスタンスとして意識されると考えられるので、こちらも注視しておく必要があります。


関連記事

本記事に掲載された情報や表明された意見は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、金融商品等の売買を提案若しくは勧誘するものではなく、投資に関するアドバイスを提供するものではありません
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る