COIN TOKYO

¥791,012
BTC +0.00%
¥15,905
ETH -0.12%
¥24.21
XRP +0.02%
¥22,620
BCH -0.17%
  • 2019/12/03
  • 2019/12/04
  • コイン東京編集部

バイナンスが北京ベースの企業DappReviewを買収|分散型アプリケーション(Dapp)評価サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
バイナンスが北京ベースの企業DappReviewを買収|分散型アプリケーション(Dapp)評価サイト +仮想通貨ニュースサイト コイン東京
暗号資産取引所バイナンスが、分散型アプリケーション(Dapp)評価サイト『DappReview』を買収した事が分かった。

バイナンスがDappReviewを買収

バイナンスが昨年買収した暗号資産ウォレット『TrustWallet(トラストウォレット)』に、DappReviewは今後統合される計画だ。Trust Walletの創設者Viktor Radchenko氏は以下のように語る。

「近い将来、Trust WalletはDappReview APIを統合して、新しいDappや暗号ゲームを簡単に検索できるようにします。またDeFi(分散型金融)サービス、分析、および使用法に関するより多くの洞察を提供します。」

バイナンスはマーケティングや事業開発などでサポートするが、DappReviewチームは技術開発と運用の独立性を維持する。

DappReviewの創設者Vincent Niu氏は、「Binanceのエコシステムを通じてDappスペースのパブリックチェーンやプロトコルと提携していく」と語る;

「Binance X(開発者ネットワーク)とLaunchpad(IEOプラットフォーム)と連携することで、DappReviewはより才能あるDappデベロッパーを取り込み、有望なDappプロジェクトの資金調達を支援します。」

この買収により、マルタを本拠とするバイナンスは、北京に拠点を置く完全子会社を持つことになった。バイナンスは上海の事務所の存在を巡って、ソーシャルメディアで議論されていた。

2018年3月に設立されたDappReviewは、イーサリアム、EOS、TRONを含む13のパブリックブロックチェーンで動作する、3,900以上のDappsのデータを提供する。

バイナンスは買収条件について開示していない。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る