COIN TOKYO

¥914,284
BTC -0.28%
¥17,789
ETH -0.57%
¥24.77
XRP -0.61%
¥29,663
BCH -4.82%
  • 2019/12/07
  • 2019/12/07
  • コイン東京編集部 ヒロ

ビットコインキャッシュ(BCH)は11日に向けての動きに注目-ビットコインキャッシュの今後を価格チャートから分析【12/7】

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビットコインキャッシュ(BCH)の今後を価格チャートから分析-仮想通貨ニュースサイト コイン東京
ビットコインキャッシュ(BCH)は現在大きな三角持ち合いを形成しており、方向性が定まらない相場が続いています。近日中の値動きに注目が集まるビットコインキャッシュ(BCH)の今後のポイントを価格チャートから分析し、解説していきます。

ビットコインキャッシュ(BCH)のチャートから価格分析【2019/12/7】

11月から下降トレンドが続くビットコインキャッシュ(BCH)は、未だ複数の指標が弱気相場を示唆していますが、形成中の持ち合いを上抜けするとトレンドの転換に期待が持てそうです。

対ドルのビットコインキャッシュ(BCH)の価格チャートを確認していきます。

ビットコインキャッシュ(BCH)は現在三角持ち合いを形成中 短期の注目ポイントは?

ビットコインキャッシュ(BCH)の価格チャート①

対USDのビットコインキャッシュ【BCH/USD】1時間足チャートを確認していきます。

11月下旬に底値をつけたビットコインキャッシュ(BCH)は、逆三尊を形成したのち価格を上昇させていきましたが、230ドル手前で失速し、その後は再び下落相場に。

しかし203ドルのサポートで反発の動きを見せ、下値を切り上げる展開となったのち現在は大きな三角持ち合いを形成しています。

今月4日から徐々に下値を切り上げきているビットコインキャッシュ(BCH)は、まずは形成中のアセンディング・トライアングル(黄色)をどちらに抜けるかが短期注目ポイントであり、セオリー通り上抜けする展開となれば、大きな三角持ち合いの上限ラインを試しにいく流れとなるでしょう。

持ち合いを下抜けする展開となった場合は、203ドル付近の価格帯は引き続き反発ラインとして意識されると思われるので、価格を下落させた場合はこの水準の動きに注目です。

様子見の展開が続くビットコインキャッシュ(BCH) 11日に向けての値動きに注目

ビットコインキャッシュ(BCH)の価格チャート①

続いて対USDのビットコインキャッシュ【BCH/USD】4時間足チャートを確認していきます。

現在三角持ち合いを形成しているビットコインキャッシュ(BCH)は、収束点となる位置から今月11日までに価格が大きく変動することが想定され、どちらに抜けるかでその後の方向性が決まってきそうです。

4時間雲、下降トレンドライン(赤)と上値を阻む要因は多いですが、ここを上抜けすることができれば11月初旬から続く下降トレンドからの脱却となり、本格的なトレンド転換に期待ができるでしょう。

三角持ち合いを下に抜けてしまうと直近底値(192ドル、青)を試しにいく可能性は高く、今年3月以来となる190ドルを割り込む展開も想定しておかなければいけません。

持ち合いを抜けるまでは方向性が定まらない相場となりますが、間も無く大きな価格変動が起きることを想定し近日中の値動きには注目しておきましょう。


関連記事

本記事に掲載された情報や表明された意見は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、金融商品等の売買を提案若しくは勧誘するものではなく、投資に関するアドバイスを提供するものではありません
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る