COIN TOKYO

¥935,730
BTC +1.06%
¥18,160
ETH +1.38%
¥24.65
XRP +0.76%
¥29,766
BCH +2.05%
  • 2020/01/12
  • 2020/01/12
  • コイン東京編集部

ビットコインの「半減期は織り込まれていない」、2020年に100%の価格上昇を予想-ファンドストラット

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビットコインの「半減期は織り込まれていない」、2020年に100%の価格上昇を予想-ファンドストラット +仮想通貨ニュースサイト コイン東京
調査会社ファンドストラット・グローバル・アドバイザースは、ビットコイン(BTC)が2020年に100%の成長すると予測した。同社は5月に予定されるブロック報酬の半減期が、ビットコインの現在価格に「織り込まれていない」と見ている。

プロトレーダーが使う仮想通貨取引所!
圧倒的出来高・操作性のBitMEXがおすすめ!

BitMEX(ビットメックス)口座開設

詳しい口座開設方法はこちらで解説!

ビットコインは2020年に100%の価格上昇

クライアント向けのレポート『2020年Crypto Outlook』で、ファンドストラットは5月までに大幅に上昇すると主張している。同社共同設立者のトム・リー氏がシェアしたメモは以下のように述べている;

「2020年には暗号とビットコインの経済モデルとユースケースを強化する、いくつかの積極的な収束が予想されます。したがって、ビットコインと暗号資産全体のリターンは2019年を超えると考えています。言い換えれば、2020年にビットコインの利益が100%を超える可能性がかなり高いと見ています。」

リー氏によると、半減期に加えて、地政学的な緊張と米国大統領選挙がビットコイン上昇の触媒となるという。根拠として、フェイスブックの仮想通貨Libra計画や、ドナルド・トランプ大統領によるビットコインに対する否定的なツイートによって、ビットコインが2019年6月末に14,000ドルの年間最高値に達した事を指摘した。


今月、イランと米国関係の緊張の激化によって、ビットコインは金や原油と同様に反応した。ビットコインは1月3日の6900ドルから1月8日の8400ドルまで21.5%増加。CME(シカゴ・マーカンタイル・取引所)のビットコイン先物の建玉は1週間で69%増加。グーグル検索の『Bitcoin Halving』のトレンド指数は着実に上昇。投資家と投機家の関心は徐々に高まっている。

引用:Messari
引用:Messari

暗号資産決済サービスBitPayのソニー・シングCOOもまた、「誰も予期していないようなイベント」によってビットコインが2020年に過去最高値2万ドルまで上昇すると予想している。
ビットコインの取引を今から始める方はトレード初心者の方はレバレッジ倍率が最大100倍、追証なしで安心に取引が行えるBitMEXがおススメです。口座開設はこちらから

関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る