COIN TOKYO

¥1,058,432
BTC -0.61%
¥28,950
ETH -0.55%
¥30.88
XRP -0.94%
¥32,366
BCH -4.06%
  • 2020/01/22
  • 2020/01/22
  • コイン東京編集部

カルダノ(ADA)は下降トレンドを抜けて最初の抵抗線に直面、強力なファンダメンタルズが推進力に

このエントリーをはてなブックマークに追加
カルダノ(ADA)は下降トレンドを抜けて最初の抵抗線に直面、強力なファンダメンタルズが推進力に +仮想通貨ニュースサイト コイン東京
21日にカルダノ(ADA)は0.042ドル(4.6円)から勢いを取り戻し、0.0462ドル(5.08円)まで10%上昇した。ADAは0.064ドル(7.04円)をターゲットにしているが、道筋には約0.0455ドルと0.055ドルの抵抗線がある。

コイン東京専属プロトレーダーも使用!
仮想通貨取引なら圧倒的出来高・操作性のBitMEXがおすすめ!

BitMEX(ビットメックス)口座開設

詳しい口座開設方法はこちらで解説!

カルダノ(ADA)は下降トレンドを抜けて最初の抵抗に直面

カルダノ(ADA)は12月下旬に0.030ドルで底を付けてゆっくりと上昇を続けてきた。先週ADAは3週間ぶりの高値0.0455ドルに達し、2019年7月のピークから続く下降トレンドをブレイクした。

ADAUSD、デイリーチャート
ADAUSD、デイリーチャート

調整を迎えて0.042ドルまで値を戻したカルダノは、2日間の回復後に現在は約0.0455の抵抗線付近で取引されている。このラインをブレークすると、ADAは0.055ドルと0.064ドルの赤の抵抗ゾーンに向けた上昇が期待される。

ADAが0.0455ドルの抵抗線を抜けられない場合、0.0415ドルのサポート価格に下降する可能性がある。さらに買い手を得られなければ、緑のサポート0.0355ドルまで下落する恐れがある。

ADABTC、日足チャート
ADABTC、日足チャート

ビットコイン建てでADAは2019年8月以降0.00000550 BTCを下回って取引されている。カルダノは過去4ヶ月間に0.00000445 BTC-0.00000550 BTCの価格レベルを推移してきた。

7日間の増加によって日足チャートで0.00000550 BTCに達したが、この水準はこれまで売却圧力を受けてきた厳しいエリアとなる。最新の日足はわずかに反落して閉じている。

カルダノはこのラインをブレークすると、0.00000640 BTCの次の抵抗線に向かう可能性がある。反落する場合、0.00000445 BTCの直近のサポートエリアに戻るだろう。さらなる下落があれば0.00000410 BTCレベルの低下する恐れがある。

一方、カルダノ(ADA)ブロックチェーンのファンダメンタルズは強固になっている。17日のYoutube上のAMA(質問会)で、開発組織IOHKのチャールズ・ホスキンソンCEOは、新しいアップデートとリリースをこれからしばらく毎週のように提供できると明かした。

監査大手PwCによるCardanoの最初のワークショップが2月に開催され、3月上旬にアウトプットが利用可能になる。特に2月にカルダノのOBFTハードフォークを予定しており、現在はフォークに向けたインフラの整備のため、取引所パートナーと調整中としている。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る