COIN TOKYO

  • 2020/03/04
  • 2020/03/04
  • コイン東京編集部

米FRBが0.5%緊急利下げ、株式市場、金、ビットコインが反応

このエントリーをはてなブックマークに追加
米FRBが0.5%緊急利下げ、株式市場、金、ビットコインが反応    +仮想通貨ニュースサイト コイン東京
WSJによると、米連邦準備制度理事会(FRB)は3日に緊急の連邦公開市場委員会(FOMC)を開き、政策金利を0.5%引き下げることを決めた。COVID-19(コロナウイルス)感染拡大による影響で金融市場の混乱がさらに波及しかねないと判断した。決定を受けて金は1627ドルへと2.57%急騰、米国株式市場やCMEビットコイン先物も上昇したが、足元で乱高下している。



仮想通貨取引所 コインチェック

株式市場、金、ビットコインが反応

S&P 500は、2週間前の過去最高値3,386ドルから12%以上低下していた。金は2月24日に7年ぶりの最高値1,665ドルまで急上昇した後、1,592ドルまで下落していた。ビットコイン価格もまた、過去2週間で14%下落して9,000ドル未満で取引されている。

FRBの利下げは株式市場の安定化に役立つだけでなく、半減期前のビットコインに新たな資金が流入する可能性もある。投資家を低リスク低利回りの資産からリスキーな資産に移す可能性があるからだ。少なくとも、ビットコインは株式市場との相関関係が高まっている。

ニューヨークの暗号専門企業TradeBlockの通貨調査ディレクター、ジョン・トダロ氏は、「中央銀行全体のこの金融緩和政策は、特に株式市場などのリスクオン分野において市場全般をサポートし、ビットコインを含むデジタル通貨などの他の資産クラスに流入するはず」と2日にCoindeskに語っていた。


関連記事


仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る