COIN TOKYO

  • 2020/05/13
  • 2020/05/13
  • コイン東京編集部

ビットコイン半減期後のTAOTAOトレーダーの動きは?(5/12 13時時点)

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビットコイン半減期,ビットコイン,taotao
ビットコインの半減期後のトレーダーがどのようなポジションを取っているのか、半減期直後のTAOTAOトレーダー情報が公開されました。

ビットコインの半減期後の建玉情報

ビットコイン 半減期,ビットコイン,taotao

2020 年5 月12 日(火)13 時現在、ビットコインの価格は前日比において微増、建玉は売り、買いともに90万円に集まっています。

Z ホールディングス株式会社※(東京都千代田区、代表取締役社長:川邊 健太郎)を単独LP として設
立されたファンド、Z ファンド1号投資事業有限責任組合が出資するTaoTao 株式会社(東京都港区、代表
取締役:荒川 佳一朗)は、運営する暗号資産(仮想通貨)取引所TAOTAO のWeb サイトにおいて、本
日早朝(日本時間)に到来したビットコイン半減期に関連して、現時点での建玉情報を公開いたします。自社
顧客に限定して未決済建玉情報、指値情報、歩み値などの情報提供を行うレポートツールTrade Blotter
(トレードブロッター)による情報を特別に公開するものです。
※ ヤフー株式会社は、2019 年10 月より持ち株会社体制に移行し、社名を「Z ホールディングス株式会社」に変更しました。

■TaoTao について
「新しいお金。新しい世界。」をスローガンに、暗号資産ユーザーにとってより使いやすく、安全・安心に利用できる
暗号資産取引所を提供すべく、2019 年5 月30 日よりサービスを開始いたしました。
1)TaoTao の沿革
2017 年5 月 株式会社ビットアルゴ取引所東京 設立
2017 年12 月 暗号資産交換業者登録
2018 年4 月 Z コーポレーション株式会社が資本参加
2019 年2 月 TaoTao 株式会社に社名変更
2019 年3 月 代表取締役に荒川佳一朗が就任
2019 年3 月 事前口座開設スタート
2019 年5 月 サービス開始
2)TAOTAO の特長
(1)5 種類の暗号資産で現物、レバレッジ取引が可能
●ビットコイン(BTC) 《現物/レバレッジ》
●イーサリアム(ETH) 《現物/レバレッジ》
●リップル(XRP) 《レバレッジ》
●ライトコイン(LTC) 《レバレッジ》
●ビットコインキャッシュ(BCH)《レバレッジ》
(2)安心・安全のセキュリティ
《24 時間365 日のセキュリティシステムの監視・運用》
●WAF(Web Application Firewall)の導入によりアプリケーションの脆弱性をついた攻撃からお客様
の資産を保護します。
コールドウォレットとマルチシグ》
●お客様の資産を外部のネットワークから完全に隔離された環境で管理します。また出金時にはマルチシグ
(複数人の承認が必要な仕組み)を導入することでお客様の資産を保護します。
《不正ログインの防止》
●お客様のアカウントの乗っ取りに対して、2 段階認証によってなりすましを防ぎます。
(3)各種手数料がほぼ無料
●口座開設手数料
●口座管理料
●取引手数料
●ロスカット手数料
●入出金手数料(法定通貨の入金/出金)
●入出庫手数料(暗号資産の預入/送付)
3
(4)使いやすく安定した取引画面とアプリ
●現在の損益が一目で把握できる
●スマートなデザインと日本語サポートでストレスなく取引できる
●わかりやすさを追求した操作画面で現物/レバレッジ取引ができる。
●外出先でも取引可能。いつでもどこでもトレードできる。
●予約取引が可能なのでチャンスを逃さない
●24 時間365 日お取引が可能
※メンテナンス時間(毎週水曜日12:00-15:00 および18:00-18:30、変更の場合あり)を除く

仮想通貨の最新情報をお届けします!