COIN TOKYO

  • 2020/05/23
  • 2020/05/23
  • コイン東京編集部 ライター兼トレーダー 佐藤希

イーサリアム(ETH)の価格が24時間で約7.4%上昇 - 最終仕様の公開が影響した可能性も?

このエントリーをはてなブックマークに追加
イーサリアム
2020年5月22日からイーサリアムの価格は上昇傾向が続いており、直近の24時間以内でも約7.4%の上昇が見られています。この価格上昇には、21日に発表されたイーサリアム2.0の最終仕様が公開されたことが影響している可能性も考えられます。今回は、この価格変動の原因と今後の予想をチェックしていきましょう。



仮想通貨取引所 コインチェック

イーサリアムの価格が約24時間で7.4%上昇!

ETH/USD 1分足チャート

直近24時間のETH/USDのチャートは上記のとおりです。このチャートを見ると、期間中は一貫して上昇していることがわかるでしょう。今回の価格上昇にはどのような原因が考えられるのかを見ていきます。

イーサリアム(ETH)の価格上昇の原因を分析

今回のイーサリアムの価格上昇の原因は、「イーサリアム2.0(Phase 0)の最終仕様候補が公開されたことに対する市場の期待の高まり」と「テクニカル要素」が影響している可能性が考えられます。

この2つについて具体的にみていきましょう。

イーサリアム2.0(Phase 0)の最終仕様候補が公開されたことに対する市場の期待の高まり

イーサリアム2.0(Phase 0)の最終仕様は、2020年7月のローンチを目指して開発が進められていたものです。テストネットの運用によって得られた情報を活かして既存のネットワークを改善し、ハッシュ化を実装するというものです。

これはブロックチェーンのアップデートにあたり、市場からの期待が高くなっていると考えられるでしょう。将来性への期待の高まりから買い注文が集まり、価格が上昇した可能性があります。

テクニカル要素にも注目

ETH/USD 5分足チャート

上記のチャートからも分かるとおり、22日までのイーサリアムは下降トレンドになっていました。しかし、22日3:00 JST頃に底値をつけた後は下降ウェッジを形成しており、トレンド転換の兆しが見られます。

ウェッジを上方向にブレイクしたのと同時に上昇トレンドに転換していることがわかるでしょう。底値から反転する兆しを見せたことにより、買い圧力が高まったとも考えられます。

イーサリアム(ETH)の今後の重要ポイント

これからイーサリアムに投資する場合の注目点についても見ていきましょう。これから紹介する3つの要素が今後の価格に影響する可能性があるため、ひととおり確認しておくことをおすすめします。


  • 短期チャートに形成されているレジスタンスライン/li>
  • 長期チャートに形成されているレジスタンスライン

  • 今後のアップデート計画などの情報


それぞれの要素について詳しく見ていきましょう。

短期チャート: 直近のレジスタンスラインをブレイクするかどうか

ETH/USD 5分足チャート2

最初にチェックしたいのは短期のシグナルです。上記のチャートからも分かるとおり、211 USD付近にレジスタンスラインが形成されています。短期的に見る場合は、このレジスタンスラインをブレイクするかどうかに要注目といえるでしょう。

レジスタンスラインに跳ね返されて再び下降トレンドに転換する可能性も考えられるので注意が必要です。上昇トレンドラインとレジスタンスラインの幅が狭まってきており、まもなく何らかの動きが見られると予想できます。

長期チャート: 長期的なレジスタンスラインにも注目

ETH/USD 日足チャート1

上記のチャートはETH/USDの日足チャートです。長期的に見た場合、いくつかの高値を結ぶと下降トレンドラインを引くことができ、レジスタンスラインとして機能していることがわかります。

長期的な視点で見る場合は、このレジスタナスラインをブレイクするかどうかに注目できるでしょう。

こちらも今回の価格上昇でレジスタンスラインに迫っており、近いうちに何らかの動きが発生する可能性が高くなっています。

今後のアップデート計画などの情報

イーサリアム2.0(Phase 0)の最終仕様の公表が価格上昇の材料になった可能性があることを考えると、今後のアップデートや新情報の発表が価格を大きく左右する可能性も考えられます。

さまざまな要素が価格に影響するので、情報収集もきちんと行うことをおすすめします。ほかの暗号資産の価格変動に影響されることもあるため、ひととおりチェックしておきましょう。

イーサリアム(ETH)の今後の動きの予想

イーサリアムのチャートとチェックすると、短期・長期ともにレジスタンスラインに迫っているため、価格を下落させる強い圧力が働いて価格が下落する可能性が高いと考えられます。この場合はどこまで下落するのに注目する必要があるでしょう。

もし、短期・長期のレジスタンスラインと両方ともブレイクする動きを見せた場合は大きく価格が上昇する可能性があります。

しばらくの間はチャートをこまめにチェックし、なんらかのシグナルが出ていないかに注目するのがいいでしょう。



仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る