COIN TOKYO

  • 2020/10/16
  • 2020/10/16
  • コイン東京編集部

Phemexトレード競技場が参加登録の受付を開始

Sponsored

このエントリーをはてなブックマークに追加
Phemexはトレードコンペの参加申し込みとチーム選択用登録フォームを2020年10月23日まで公開しています。各チームは2BTCから最大100BTCの賞金プールを懸けてトレードコンペで競います。チームメンバーは一律10ドルのトレードボーナスと大会期間中に取引手数料の10%割引が適用されます。

Phemex(フェメックス)とは?

Phemexはウォール街のプロのトレーダーや投資家によって設立されたトップクラスの暗号資産デリバティブ取引所です。

12種類の現物取引ペアと15種類の無期限先物をサポートしています。Phemexの無期限先物は最大100倍のレバレッジを掛けて取引することができます。Phemexは月額利用料を採用した最初期のプラットフォームです。優れたサポートとセキュリティ重視の運営体制により、Phemexは既に世界の多くの暗号資産トレーダーから支持されています。

Phemexトレーダーズアリーナの内容

Phemexトレーダーズアリーナは10月24日~11月7日に開催される暗号資産のトレードコンペです。

参加チームは大会期間中の取引成績に基づいて報酬を稼ぐことができます。賞金プール(2~100BTC)は最終的な参加者数によって決まります。

少しでも多くの賞金を募るため、友達を誘い合って参加されるトレーダーも多くいます。

賞金の分配方法

コンペの賞金はチームと個人に分配されます。
以下のように成績上位10チームが賞金プールの78%を獲得します。

・1位:賞金プールの25%
・2位:賞金プールの15%
・3位:賞金プールの8%
・4位~10位:賞金プールの30%をシェア

加えて、それぞれのチーム内で以下の計算式に基づいて賞品を配分するルールがあります。

・キャプテン:獲得したチーム賞金の40%
・上位10名のメンバー:獲得したチーム賞金の30%
・残りのメンバー:残りの30%をシェア

また、賞金プールの22%がトレーダー個人に対して以下の基準で配布されます。

・1位:賞金プールの8%
・2位:賞金プールの5%
・3位:賞品プールの2%
・4位~10位:賞金プールの7%をシェア

必須要件

Phemexトレーダーズアリーナの要件は一つだけです。Phemexのウォレットに0.02 BTC以上を保有している必要があります。条件を満たしたユーザーだけトレード大会参加のフォームが見られます。

なお、コンペに参加する上で1チームにつき10人以上のメンバーが必要です。10人以下のチームは自動的に解体され、メンバーはランダムに他のチームに割り当てられます。トレードコンペは「BTC/USD 無期限先物」のみで行われ、BTCを決済通貨とします。

コンペ終了後にPhemexが参加者全員をランク付けし、11月12日に賞品の配布を開始します。

10月24日の開始時期を見過ごさないでください。Phemexトレーダーズアリーナのランクアップに励みましょう。


▼詳しい情報はこちら
Phemex取引所HP:https://phemex.com/ja/crypto-trading-competition#playerRegister
Phemexトレード競技場の詳細:https://phemex.com/ja

本記事はプレスリリースです。 本ページにおけるいかなる内容、正確性、品質、広告宣伝、商品、その他の題材についても、それを支持するものではなく、またそれらについて責任を負うものではありません。
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

仮想通貨の最新情報をお届けします!