COIN TOKYO

  • 2020/11/17
  • 2020/11/17
  • コイン東京編集部

仮想通貨リップル(XRP)のクジラ、過去最多に:100万~1000万XRPの保有アドレス数

このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨リップル(XRP)のクジラ、過去最多に:100万~1000万XRPの保有アドレス数 +仮想通貨ニュースサイト コイン東京
Flare NetworksのSPARKトークンのスナップショットに備えて、投資家は仮想通貨リップル(XRP)を蓄積しているようだ。Santimentのオンチェーンデータによると、100万~1000万XRP(約3000万円~3億円相当)を保有するアドレス数は、過去最高を更新した。



仮想通貨取引所 コインチェック

仮想通貨リップル(XRP)のクジラ、過去最多に

XRPは前週比+8.4%増となっており、Santimentのソーシャル分析でもXRPは最も議論されているようだ。

XRPが蓄積されている背景には、12月12日0:00 UTCに実行されるFlare Networksのスナップショットイベントがあるかもしれない。XRPの保有量に基づいて、新たなSPARKトークンのエアドロップが実行されることとなる。現在のところ、このイベントのサポートを表名している企業はこちらでご確認ください。

XRPは週足チャートで強気を示している。取引量もXRPの購入量の増加を確認しており、MACDはベースラインの上で強気にクロスしている。週足のRSIは58とまだ買われすぎ水準に至っていないため、買いが継続する余地を残している。


【コイン東京専任プロトレーダーによる今後の価格分析】

仮想通貨の最新情報をお届けします!