COIN TOKYO

  • 2020/11/19
  • 2020/11/19
  • コイン東京編集部

取引所OKEx、仮想通貨の出庫を11月27日までに再開することを告知

このエントリーをはてなブックマークに追加
取引所OKEx、仮想通貨の出庫を11月27日までに再開することを告知 +仮想通貨ニュースサイト コイン東京
19日午後7時頃、大手仮想通貨取引所OKExは11月27日までに仮想通貨の出庫を再開することを発表した。



仮想通貨取引所 コインチェック

取引所OKEx、仮想通貨の出庫を11月27日までに再開することを告知

マルタで登録された中国ベースの仮想通貨取引所OKExは、10月15日にユーザーの仮想通貨の引き出しを全て止めていた。その後、ホットウォレットの秘密鍵保持者の一人であるOKExの創設者スター・シュー(Mingxing Xu)氏が警察に拘束されたことが報じられていた。

11月19日のリリースでOKExは、当局と協力し、不正行為は発見されなかったと主張しています。「問題はこれまでのところ解決されており、関係者は仕事のポジションに戻ってきた」。同社は顧客資金100%を出金対応できることを約束している。

OKExはまた、ユーザー資金を拘束したことを詫び、ロイヤルティ報酬プログラムの設置を告知した。プログラムの詳細は数日以内に発表される。OKExによると、これまでも死亡または記憶喪失の場合にバックアップキーを利用可能にする緊急時対応計画を設置していた。しかし、「不測の事態により秘密鍵保有者がアクセス不能になる、本件のようなシナリオを緊急時対応計画に含めていなかった」と述べた。

シュー氏の釈放の噂は、19日の早朝にWeChatなどのソーシャルメディア上で囁かれ始め、それに伴ってOKExの取引所トークンであるOKBは20%近く上昇した。


【コイン東京専任プロトレーダーによる今後の価格分析】



仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る