ビットコイン、テスラ株が乱高下|イエレン米財務長官の「極めて非効率な取引方法」発言引き金に

23日にジャネット・イエレン米財務長官が、「非常に投機的なユニットが不正な目的に使用される可能性がある」と警告した後、ビットコインは下落した。25日時点にビットコインは前日比14%下落して46,600ドルとなり、イーサリアムは17%下落して1,480ドルとなっている。

目次

ビットコイン、テスラ株が乱高下

イエレン氏は、ビットコインについて非効率的で膨大なエネルギーを必要とすると主張し、ビットコインが「不正な」理由で使用されることを恐れていると表明した。

「私は、ビットコインが…取引メカニズムとして広く使われているとは思わない。使われている範囲では、不正な金融に使われていることが多いのではないかと懸念している。取引を行うには非常に非効率的な方法です。そして、これらの取引を処理するために消費されるエネルギーの量は驚異的です。しかし、これは非常に投機的な資産であり、人々は気をつけなければならないと思います。それは非常に不安定である可能性があり、それに投資家が被る可能性のある損失を心配しています」。

ビットコインは日曜日に58,350ドルの過去最高値をつけ、時価総額は1兆ドルを突破していた。

テスラ株(TSLA)も月曜日に6%、火曜日にさらに10%下落している。先週、イーロン・マスク氏のテスラ自動車が手元資金の3%(15億ドル)をビットコインに投資したことを明らかにしていた。

Wedbushの主要アナリストもダニエル・アイブス氏は、火曜日にCNBCに対して、「ウォール街はテスラとビットコインのナラティブを紐づけている…テスラのビットコイン投資は、短期的には基本的なEVのビジョンを覆すリスクを負っている」。

【コイン東京専任プロトレーダーによる今後の価格分析】




目次