MENU

コピトレ詐欺の手口について徹底解説!【FX】

FXコピートレードの詐欺手口について徹底解説!

こんにちは。目利きの金次です。

質問者

FXのコピートレードは全部詐欺?

質問者

FXのコピートレードは勝てないの?

というみなさまのお悩みにお答えします。

結論、FXのコピートレード(コピトレ)は詐欺ではありません・・が、コピトレを使ってお金を騙し取ろうとする悪徳業者も存在するので、トレーダー選びには注意が必要です。

コピートレード(コピトレ)とは、プロのトレーダーの取引を自分の口座にコピーし、自動でトレードを行う投資手法です。

コピー元のトレーダーが儲かれば、自分も儲かりますが、逆パターンもあるのでトレーダー選びが大事になってきます。

コピートレードが勝てないと言われているワケや、危険な詐欺手口についても詳しく解説していきます。

また、私のLINEでは、投資初心者でも月収50万円をまず目標に、稼げる情報や私が実践している投資案件を共有中です。

「投資で稼ぎたいけど何から始めればいいか分からない」という不安や疑問を解消し、

安心して稼ぐことができる情報を一人ひとり、しっかりとお伝えしていくので、

思い描いた理想の生活が送れるよう、一緒に進みませんか?

友だち追加

目次

FXのコピトレ(コピートレード)とは?

FXのコピートレードとは

冒頭でも軽くお話ししましたが、コピートレード(ミラートレード)とは、プロのトレーダーの取引を自分の口座にコピーしてトレードする手法のことです。

契約しているコピートレードの親(プロパイダー)がポジションを持つと、自分の口座に複製され自動で決済も行われます。

プロトレーダーが利益を出すと、コピーしている自分も儲かる仕組みになっており、

自分の力では稼げない・投資を始めたばかり、という方には向いている方法とも言われています。

コピトレの仕組み・取引方法

コピートレードの親(プロパイダー)は、裁量トレードを行なっている場合もあれば、EA(自動売買)で運用している場合もあり、大きく3つの種類に別れています。

種類特徴
完全裁量型親が全ての取引を自分で行うこと
半裁量型基本的にはシステムが取引するが、相場の環境によって親が取引すること
システム型全ての取引をシステムが自動で行うこと

システム型になると、自分でEAを運用するのと対して変わらないので、コピトレするなら半裁量型・完全裁量型の親をオススメします。

コピートレードで勝った場合、利用者は成功報酬を支払う必要があり(基本的に自動引き落とし)、勝てなかった場合は自分の口座から自己資金が引かれる形です。

よく似たシステムに「MAM」「PAMM」というのがありますが、この2つは資金を預けて代わりに運用してもらうのに対し、

コピートレードは自分の資金を自分で管理・運用できるという大きな違いもあります。

「MAM」や「PAMM」では損切りに手をつけられませんが、コピトレでは損切りが可能になるので、

自分のタイミングで決済や取引停止も可能になるという大きなメリットもあります。

コピトレは勝てないと言われている理由

ネットやSNS上で「コピトレは勝てない」という意見をよく目にしますが、おそらくコピー元の親(プロパイダー)選びが問題でしょう。

コピートレードで一番大事なのは、“プロパイダー選び” です。

自分の代わりに全ての取引をしてくれる方法がコピートレードなので、裏を返せば、

稼げるかどうかは親(プロパイダー)の腕次第になります。

ここをミスると資金が一瞬で溶けるので、慎重に選ぶ必要がありますね。

親(プロパイダー)選びの際は、基本的に過去の運用履歴や実績を確認するしかありませんが、

その時稼げていたからといって、次も稼げるか分からないのが投資の世界なので、負けが続く場合はトレーダーを変更するなどの判断も必要になってきます。

また、以下のように「稼がせます!」「結果出します!」みたいなツイッター(X)のプロバイダーはオススメできません。。

本当に実力があるならここまで宣伝しなくてもいいはず。

優秀なプロバイダーであれば、ツイッター(X)で熱く投資について語る暇などなく、情報収集やトレードで忙しいはずですしね。

コピトレ詐欺の手口

コピートレードは、ユーザーが資産を増やせるようにしっかりサポートしてくれる誠実な業者もいますが、

お金を騙し取ろうとする詐欺まがいの悪質な業者も存在します。

こういった“コピトレ詐欺”は、ツイッター(X)やインスタグラムなどのSNSでで勧誘する場合が多く、

知恵袋でも質問が投稿されていました。

質問者:ID非公開さん

インスタで、コピートレードしてみませんか?と誘われたのですが、コピー元を聞いても教えてくれません。 これって詐欺ですかね?
回答者:ID非公開さん

多分詐欺ですね。海外の業者を指定されて入金すると出金できなくなる、あるいはコピートレードによる運用が大失敗したとして全損になるというパターンが予想されます。

引用元:Yahoo!知恵袋

コピートレードの悪質な詐欺の手口を解説していきます。

STEP
甘い言葉でLINEのグループチャットやオープンチャットに誘導
  • 勝率97%!1万が1億に!
  • 誰でも簡単にFXで稼げます!
  • 日利60%達成!4日で100%回収実績
  • ほぼ負けなし!
  • 私のコピートレードさえあれば、 ただ寝て起きたら 口座が原資16倍になっています

上のように、甘い言葉でユーザーを集め、LINEやLINEのグループチャットに誘導してきます。

SNSからLINEに誘導されることが多い
STEP
指定業者に口座開設させ、自分の銀行口座から入金させる

ツイッター(X)やInstagramなどのSNSから詐欺業者のLINEを追加すると、高確率でまず、指定業者で口座開設と口座の紐付けをするように指示されます。

LINEから口座開設を指示される

集めた人達の取引ロット数に応じ、IB報酬という証券会社からの紹介料が得られます。

ユーザーが口座開設した時点で詐欺業者は儲かっているワケですね。

IB報酬自体は詐欺ではありませんが、IB報酬を目的とした詐欺業者たちが、トレードの実力もないのに口座開設まで無理やり誘導するケースはかなり多いので注意です。

STEP
最初は順調に利益が増える(ように見える)

口座開設や資金移動が終わったら、いよいよコピートレードが始まるワケですが、

例え詐欺にあっても、すぐに資金が溶けるor奪われるというケースは少ないです。

初めのうちは、問題なくトレードが行われ、順調に利益が増えていくように見えます。

たまに取引履歴を見せてくる人もいますが、以下のような画像は捏造も可能なので、「勝ってる」という言葉を信用しすぎるのも危ないですよ。

画像の実績を信用しすぎるのも良くない
STEP
資金を追加入金してしまう

本当は利益なんて出ていないのに、詐欺業者の見せかけの取引履歴で順調に利益が増えていく様子を目にすると、ついつい欲が出てしまいますよね。

そこまでは半信半疑だった方も、「これは本物だ」と信じ込んでしまい、

もっと大きく稼ぐために、追加入金をしてしまう方も多いです。

STEP
結果全て溶かしてしまう

ユーザー(被害者側)が追加入金をすると、詐欺業者は、待ってましたとばかりに行動に移します。

資金の溶かされ方はいろいろありますが、よくあるパターンは以下の通りです。

  • 調子良く増えていたのが、ある日いきなり全額溶かされる
  • 出金を拒否されたり、ホームページにアクセスできなくなる
  • コピー元の親(プロバイダー)や取引業者と連絡が取れなくなる

コピートレードは、MAMやPAMMと違って、自分の意思で決済や出金、フォロー解除(コピトレを辞める)ことができます。

出金を拒否されたり、決済ができないとなると、それはコピートレードと嘘をついたMAMやPAMMである可能性が高いです。

コピートレードの詐欺は、大体上のような流れが多いですね。

また、詐欺業者がOTC取引を行う悪質なノミ業者であった場合、ユーザー(被害者)の損は全て業者の利益となります。

資金目当てにコピー元がわざと不利な取引を行い、顧客の資金を溶かす詐欺行為を行うケースも最近多いようです。

ノミ行為とは・・顧客からの注文を外国為替市場に取り次がず、FX業者内で取引を成立させること

写真や取引履歴によって、本当に稼げているようにも見えますが、証拠画像は簡単に捏造できるので

どのプロパイダーを信用するかの見極めが大事ですね。

逆に、そこの見極めができないと、コピトレは向いてないかもしれません。

コピトレ詐欺アカウントの見分け方

SNSで怪しいコピトレに勧誘してくる悪質な詐欺業者の多くは、コメント欄に、「楽しみにしてます!」というような肯定的な感想が多い印象です。

コメント欄を信用しすぎるのも良くない

上の画像は、ツイッター(X)にいる怪しいコピトレ業者のコメント欄から実際に撮ってきたものです。

「〇〇さんのおかげでプラスです!」「〇〇さんすごい!」というワードがたくさんあったんですが、これは本当にコピトレをやった人たちがコメントしているわけではありません。

サクラ垢と呼ばれる偽のアカウントが、詐欺業者にお金をもらってわざと肯定的なコメントを残しているのです。

投資初心者の方達が、「たくさんの人がこのコピトレを使っているんだ」「みんな稼げているんだ」と信じるように仕組まれた “罠” なのです。

コメント欄でいい評判しかないようなアカウントにも注意しておきましょう。

コピトレ詐欺の被害例|口コミ

ネット上にはすでに、「コピートレードで資金を溶かされた」「詐欺にあった」というような声がありました。

気になったものや、参考になりそうなものを紹介します。

質問者:mok********さん

投資の詐欺で困っています。 海外のFXブローカーを使ったコピートレードなのですが以前から販売者との連絡が取れないまま現在も取引が続いています(私の方からは取引ができません)、当初50万円の資金で始めたのですが現在4万円程度まで残高が減っています。 ポジションの取り方を見ても明らかにキャッシュバックのみを目的としたものとしか思えません。何故こんな商材に手を出してしまったのか自分でも情けないのですが・・・。

引用元:Yahoo!知恵袋 一部抜粋

被害者が取引できないということは、コピートレードと偽ったMAM・PAMMである可能性が高いですね。

質問者:ID非公開さん

投資で詐欺に遭いました。 「ノア」という投資グループ、また「ラフテルプロジェクト」についてご存知の方、教えてください。 プロトレーダーのコピートレードで、確実に資産が増えるという謳い文句に乗せられてしまいました。 10日くらいは調子良く増えていたのですが、ある日いきなり全額溶かされました。 私のような被害者が、また出てほしくありません。

引用元:Yahoo!知恵袋

増えた後に全額溶かされる・・・よくあるコピトレ詐欺の手口です。

質問者:ID非公開さん

至急!回答お願いします。 海外fxの詐欺に遭いました。いわいるロマンス国際詐欺だと思います。簡単に経緯を話すと、グループLINEでコピートレードをした時に、チャートが不正操作され、証拠金が全てなくなり、マイナスまで行きました。翌日、アカウントマネージャーからマイナス分を払えとLINE来て一週間以内に支払いがないと起訴すると脅されました。 業者はUnited International Foreign Investment Center Ltd です。 この際、実際支払いをしないといけないですか? 実際に入金した額は15万です。

引用元:Yahoo!知恵袋

ロマンス詐欺ということは、ネットで知り合った異性に投資話を持ちかけられたのでしょうか。

ネットや出会い系アプリで出会った異性に「稼げる話がある」と投資話を持ちかけられた場合は、ほぼ詐欺と思っていいでしょう。

コピトレ自体は詐欺ではないがトレーダー選びは慎重に|まとめ

FXのコピートレードは悪質な業者が詐欺を多く働いているため、「コピトレは詐欺」という口コミが多く広まってしまうのかもしれません。

詐欺業者達は人数を集めれば集めるほど報酬がもらえるので、IB報酬目当てに嘘の実績や取引履歴をでっち上げることも多いです。

コピートレード自体は詐欺ではありませんが、どのコピー元を選ぶのか、プロパイダー選びが最も重要になってきます。

コピートレードはコピー元の取引をそのまま複製できるので、知識や経験は必要ないというメリットはあるものの、

コピー元が損すればこちらも損することになるため、仕組みをきちんと理解しておくことが大事ですね。

また、投資初心者であるならコピートレードのほか、FXのEA(自動売買)を選ぶのもいいかもしれません。

コピートレードと違って、EAはあらかじめ設定されたルールに従って自動で取引するため、「わざと損させる」という対応はできません。(あらかじめ設定が組み込まれているなら別ですが)

LINE

お金に困っていたり、投資を始めようと思っている方は、「稼げる」「ほったらかし」というワードを見ると、ついつい参加したくなってしまいますよね。

私も投資で失敗し、600万円以上溶かした人間なので、気持ちはわかります。

投資やお金のことは気軽に話せる話題でもないですし、

家族・友人にも心配かけたくないから、一人で悩みを抱え込んでしまう方も多いです。

そんな時は、私を思い出してください。

  • 老後のためにお金を貯めたい
  • 借金、ローン返済/生活費が必要
  • ネットやスマホの操作が苦手
  • 投資をしたいけど何から始めればいいのかわからない
  • もう怪しい案件には騙されたくない

こんな思いは全部、私にぶつけてください!

初心者の方でも月収50万円以上を目標に、安全性が確認できた稼げる投資リストから、

状況にあったものをお届けします✨

実際に私が稼いでいる案件ならすぐに共有できますよ。

相談料や、情報提供料などいただいていないので、気になること・不安なことあったらすぐに聞いてくださいね。

皆さんが投資で生計を立てられるように、全力で力になります。

LINE
\ この記事を書いたきんじです /
  • URLをコピーしました!
友だち追加
目次