MENU

GemEA(ジェムEA)は投資詐欺か!怪しいFX自動売買ツールの評判を調査!

GemEA(ジェムEA)は投資詐欺か!怪しいFX自動売買ツールの評判を調査!

こんにちは。きんじです。

このブログでは、安心・安全に投資で稼いでいきたい方のために、怪しい投資やネットビジネスを徹底的に調査しています。

【今回、検証する案件】

FX投資案件|GemEA(ジェムEA)

この記事の調査結果

FX投資、GemEA(ジェムEA)を検証した結果、稼げない悪質案件と判断しました。

焦って登録せずに、記事をしっかり読んだうえで、ご判断ください。

「この投資案件って怪しいですか?」「この海外FX取引口座は大丈夫?」などの投資相談や悩みにお答えできるよう私のLINEを置いています。

詳しく調査したうえで、私が安全と判断した優良情報だけをお伝えしています。

安全に稼げる情報が欲しい、投資についての悩みがある、という方はLINEから繋がっておいてください🤝

友だち追加

目次

GemEA(ジェムEA)はFXの投資詐欺か|結論

GemEA(ジェムEA)を検証した結果、稼げないFX自動売買ツールを高額で販売する詐欺集団が関与している理由から、副業詐欺の可能性が高いことが判明しました。

GemEA(ジェムEA)のように、人の弱みに漬け込んで、お金を騙し取ろうとする悪質業者が増えているので十分に気をつけましょう!

悪質な投資やネットビジネスに手を出してしまうと、大切な資産を失うことにもなりかねません。

いち早く稼げる情報が欲しい方は、LINEからお友だち追加しておいてください🤝

私が詳しく調査したうえで、安全と判断した投資情報だけを共有しています!

副業や投資のお悩みや不安があれば、ご相談にもお答えしているのでいつでもご連絡ください。

投資で安全に稼ぎ始められるよう、私がおチカラになります🤝
もちろん、ネットビジネスであれば、専門的に調査もしているのでなんでも聞いて下さいね!

LINE

それではここから、GemEA(ジェムEA)が怪しい理由や評判など、私の経験をもとに詳しく解説していきます。

GemEA(ジェムEA)の内容

GemEA(ジェムEA)の内容

GemEA(ジェムEA)とは、外国為替証拠金取引(FX)を条件に合わせて自動的に売り買いを行なってくれる自動売買ツールです。

完全放置型のGemEA(ジェムEA)の仕組み

完全放置型のGemEA(ジェムEA)というFX自動売買ツール(EA)は、

特定のロジックに基づいてEUR/USDの1時間足に限定して取引を行ってくれる、画期的な仕組みです。

そのため、FXについて知識の無い初心者や、投資がハードル高く感じてしまう人などでも、長期にわたって安定した利益を積み重ねることを目的とした設計がされています。

また、GemEA(ジェムEA)では、サポート体制が充実しており、専用のコミュニティで情報共有や相談が可能だそうです。

ここで、GemEA(ジェムEA)の特徴を確認してみましょう。

GemEA(ジェムEA)の特徴
  • "1時間足専用"の長期運用型のFX自動売買ツール(EA)
  • 通貨ペアは取引量世界1位のユーロ/ドル限定
  • ウクライナ戦争など大荒れ相場でもロスカット無し
  • 経済指標時でもほったらかしで稼働OK
  • 有料級の無料サポートで初心者も安心
  • 30名限定モニター(定員到達後に受付終了)

ここで、不審に思う点として、EAの実績やリスク管理については特に公式サイトには記載されいません。

早速、安全且つ、完全放置で稼げる無料のFX自動売買ツール(EA)なのか調査を深掘りしていきたいと思います。

皆さんは、「定員数あと少し」などと、煽られても、決して登録を急がず、まずは私の記事を最後まで読んでから判断しましょう🤝

GemEA(ジェムEA)の怪しい点

まずは、GemEA(ジェムEA)の気になった”怪しい点”について共有させて下さい。

高利回りの約束をする

多くの投資詐欺では、「確実に高利回りが得られる」といった過剰な宣伝が行われます。

GemEAも「長期で安定した利益を積み重ねる」と謳っていますが、具体的な利益の保証や過去の実績が不透明です。

無料提供にする理由が不明

高性能なEAが完全無料で提供されるという点は、逆に疑問を抱かせます。

通常、高性能なFX自動売買ツール(EA)であれば、有料で提供されることも多く、

私の経験上、無料のツールは性能が低いか、詐欺まがいなものばかりです。

実績が怪しい

「50名限定の無料モニター」という設定も注意が必要です。

これも緊急性を煽る手法の一つであり、

ユーザーを急がせて判断を鈍らせるための策略かもしれません。

このように、GemEA(ジェムEA)のサイトや、GemEA(ジェムEA)を紹介してくる人物からは、

最初から上記のような内容を具体的に説明されないので、慎重に検討する必要がありますね。

GemEA(ジェムEA)の評判

次に、GemEA(ジェムEA)の評判について調べてみました。

ネット上の口コミや評判を調べると、GemEA(ジェムEA)の評判は賛否両論が分かれています。

良い評判としては「初心者でも使いやすい」「サポートが充実している」といった点が挙げられますが、

具体的に他のFX自動売買システムとの違いや、サポートの詳しい詳細は誰も例を挙げて話していません。

一方で、悪い評判としては「実際の利益が少ない」「サポートが遅い」といった声もあります。

こうした混在した評判は、慎重な判断を要することを示唆しています。

GemEA(ジェムEA)のシステムの詳細について

GemEA(ジェムEA)は、EUR/USDの1時間足に限定して取引を行います。

短期トレードではなく、GemEA(ジェムEA)長期的に利益を積み重ねる設計となっていて、損失を出しにくいと言われています。

また、経済指標の発表や世界情勢の変動にも対応できるようにプログラムされているとのことです。

しかし、これがどれほど効果的であるかは実際の運用結果を見ないと判断できません。

EAが完全に自動であるにもかかわらず、突発的な値動きに対応できるという説明は、不透明な部分が多いので信用できません。

GemEA(ジェムEA)の費用は

GemEA(ジェムEA)自体は無料で提供されるとされていましたが、実際はそうではありませんでした。

しかし、GemEA(ジェムEA)投資には必ず証拠金が必要であり、最低でも30万円が推奨されています。

これに加え、GemEA(ジェムEA)の取引に伴う手数料やスプレッドも考慮する必要がありますね。

無料という言葉に惑わされず、さらに別途必要な投資資金(元手)など、総合的な費用を見積もることが重要です!

GemEA(ジェムEA)の狙い

GemEA(ジェムEA)の狙いは、海外取引所の紹介報酬を得ることと、高額なGemEA(ジェムEA)の利用料を取ることです。

投資初心者やリスク回避した個人トレーダーに対し、「簡単に利益を得られる」「リスクが低い」といった安心感を謳って、参加者を引き込みます。

高額でも、稼げる直近の実績や、バックテストなどのデータを提示し、稼げる根拠があれば問題ありません。

ですが、GemEA(ジェムEA)の場合は、本当にGemEA(ジェムEA)を利用して出た実績なのかもわからない画像を過度に強調し、購入を促します。

GemEA(ジェムEA)の狙い

GemEA(ジェムEA)の「有料級の無料サポート」も、利用者を引き込むための手段に過ぎない可能性があるので、個人的には、高額費用を支払って参加するのはオススメできません。

GemEA(ジェムEA) まとめ

ここまでGemEA(ジェムEA)について、実際に検証した結果や、口コミ評判などの実態をお伝えしてきましたが、

まとめると、以下の3つの理由から稼げない悪質案件と判断しました。

  1. 高利回りを約束する過剰な宣伝が行われている
  2. 完全無料提供すると謳い、最終的に高額費用を請求される
  3. 実績やバックテストのデータが不透明

GemEA(ジェムEA)のように、人の弱みに漬け込んで、お金を騙し取ろうとする悪質業者が増えています。

世間的に副業が認められつつある今だからこそ、きちんとした情報を手にいれることが大事です。

「正しい情報」さえ手にすれば、副業でも大きな利益を得ることができます。

私も実際に、ネットを活用した副業を始めて3ヶ月で、月収250万円以上を稼ぎ始められました。

これから副業・ネットビジネスで稼いでみたい!という方は、気軽にご相談ください。

初めてでも稼ぎやすい副業や、忙しくてもスキマ時間で取り組める副業など、

実際に利益が出ている優良情報と判断したものだけをお教えしています。

実際に、私が稼いできた副業であればすぐにお教えもできますので、

興味があればLINEからお友だち追加しておいてください。

これから5万円、10万円と、副業で稼ぎ始められるよう、私がチカラになります🤝

LINE

いつでもご連絡待っています(^^)
今でもこのブログの運営を続けている理由は私のプロフィールをぜひお読みください。

この記事を書いたきんじです
       

メルマガ配信中!

               
  • 実際に利益が出ている優良情報
  • 今すぐ始めれる副業
  • 初心者歓迎

\ メルマガ限定の特別情報も /

※登録は無料です。いつでも解除できます。

  • URLをコピーしました!
友だち追加
目次