MENU

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)は副業詐欺?条件3つで630万円は本当?

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)は副業詐欺?条件3つで630万円は本当?

こんにちは。きんじです。

このブログでは、安心・安全に副業で稼いでいきたい方のために、怪しい副業やネットビジネスを徹底的に調査しています。

【今回、検証する案件】

副業案件|サポーターズファミリー(Supporter’s Family)

この記事の調査結果

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)を検証した結果、平均630万円の給付金は受け取れない詐欺まがいな宣伝をする悪質案件と判断しました。

「本日中に申請すればお金がもらえる!」などと焦って登録せずに、記事をしっかり読んだうえで、ご判断ください。

「この副業って怪しいですか?」などの副業相談や悩みにお答えできるよう私のLINEを置いています。

詳しく調査したうえで、私が安全と判断した優良情報だけをお伝えしています。

安全に稼げる情報が欲しい、副業についての悩みがある、という方はLINEから繋がっておいてください🤝

友だち追加

目次

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)は副業詐欺か|結論

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)は副業詐欺か|結論

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)を検証した結果、給付金は受け取れない理由から、副業詐欺の可能性が高いことが判明しました。

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)のように、人の弱みに漬け込んで、お金を騙し取ろうとする悪質業者が増えているので十分に気をつけましょう!

悪質な副業やネットビジネスに手を出してしまうと、大切な資産を失うことにもなりかねません。

いち早く稼げる情報が欲しい方は、LINEからお友だち追加しておいてください🤝

私が詳しく調査したうえで、安全と判断した副業情報だけを共有しています!

副業のお悩みや不安があれば、ご相談にもお答えしているのでいつでもご連絡ください。

副業で稼ぎ始められるよう、私がおチカラになります🤝

LINE

それではここから、サポーターズファミリー(Supporter’s Family)が怪しい理由や評判など、私の経験をもとに詳しく解説していきます。

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)内容

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)とは、3つの条件をクリアするだけで、平均630万円の受給ができる無料の給付金オファーです。

特徴
  • 日本人であること
  • 18歳以上であること
  • 住民票があること

これらがクリアできていれば、今月末には630万円全額を一括で入金してもらえるようですね。

しかし、日本国民の成人であれば大抵が条件はクリアしている状況。

なぜそのような大金を給付金として配られるのか、運営会社側の意図や大金の出所などが不明であるため、不審に感じますね。

このような大規模な給付金オファーには詐欺のリスクも伴うため、安易に登録するのは注意が必要です。

早速、事実であるのか、少しでも給付金は貰えるオファーなのか、調査していきたいと思います。

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)を登録検証

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)のLINEアカウント【Supporter’s Family②】を追加登録してみました。

すると、以下のような画像が2つ送られてきました。

画像をタップすると、サポーターズファミリー(Supporter’s Family)の解説動画が表示されます。

「給付金申請」を行うには、この動画を最後まで視聴しなければ申請用のボタンが表示されない仕組みのようですね。

解説動画の内容を要約
  • 申請のアドバイス代金として参加費用は1万円かかる
  • 上場企業が株主に入っているので安心
  • クラウドファンディングと同じような仕組み
  • 受け取るお金は寄付金控除を受けるために富裕層が支払っている
  • 受け取る為のポータルサイトは月間ユーザー6300万人
  • 先行モニターの感謝の声が複数寄せられている

「富裕層は、お金を他人に寄付することで、その寄付金額に応じて税金が控除される」

この仕組みこそが、サポーターズファミリー(Supporter’s Family)の最も大きな狙いのようです。

しかし、月間ユーザー6300万人もいるとすると、総額396兆円・・・。

石油王でもない日本人が、そんな高額な寄付金を準備できるはずがありません。

給付申請をしてはいけない理由

すでに怪しさ全開サポーターズファミリー(Supporter’s Family)です、給付申請をしたらどうなるのかを調査してみました。

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)のLINEで受け取った動画を視聴後、給付申請のボタンが表示されたので、申請に移りました。

給付金の申請を行うには、まず先に、サポーターズファミリー(Supporter’s Family)の解説動画でも解説していた1万円のアドバイス代を支払う必要があります。

その後は、以下の指示通りに動くとお金が貰えるようです。

給付金申請の仕方

ステップ1:ポータルサイトにログイン

ステップ2:サポート金の給付申請をする

ステップ3:今月末には630万円が一括で入金される

しかし、私が懸念しているのは、申請後に1万円のアドバイス代意外に、さらに別の手数料を要求してくることです。

おそらく、630万円を受け取るには、振込手数料を個人で準備しなければならないなどと、大金を先に払わせてくる恐れもあるので、注意が必要です!

あくまで推測ではありますが、昨今では、巧妙な手口や誇大広告を使用し、悪質にお金を奪おうとする詐欺組織が増えているので、気をつけましょう!

寄付金控除の仕組みは本当なのか?

寄付金控除給付金については、事実ではあります。

国税庁のHPでは、寄付金控除は節税効果が期待できる制度について記載されています。

税制優遇してもらいたい企業や法人は、この制度を利用すれば、実質2000円負担で、それ以外の金額を控除されるわけですね。

所得控除

寄付した合計金額100,000円-2,000円=寄付金控除98,000円

{(課税所得6,082,000円一寄付金控除98,000円)x所得税率

20%]-所得控除427,500円=「支払う所得税769,300円」

税額控除

(寄付した合計金額100,000円-2,000円)x40%=寄付金控除

39,200FJ

(課税所得6,082,000円x所得税率20%)-所得控除427,500円

二本来の所得税788,900円

本来の所得税788,900円一寄付金控除39,200円=「支払う所得税749,700円J

しかしながら、サポーターズファミリー(Supporter’s Family)は、何者かも分からない人物にお金を寄付しても、国は軽々と税金を控除してくれません。

相手が反社会勢力であったり、犯罪組織などであれば、「誰に寄付してるの!?」となりますよね?

国が推奨する、寄付を募集している団体や都道府県(ふるさと納税)などもあるので、本来、きちんとした寄付をする場合は、こういった所へ寄付するのが一般的と考えます。

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)の説明する給付金でお金を配布する仕組みは、嘘が多く、ありえない話です!

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)の給付金の仕組みは嘘の可能性が高く、怪しいため、参加は控えた方がいいでしょう!

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)の特商法

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)の特商法を確認してみます。

運営会社名ライフデザイン出版合同会社
運営責任者名石原 あおい
所在地〒900-0031 沖縄県那覇市若狭1-10-17 203
電話番号不明
メールアドレス[email protected]

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)は、登記されている会社であることが国税庁の法人番号公表サイトで確認できました。

しかし、電話番号は不明です。

登記されているとはいえ、トラブルが起きた際に即座に対応してくれる可能性が低いということになります。

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)では、クレジットカード購入や銀行振込購入などの決済方法を準備しているので、最悪の場合、情報を詐取される恐れがあります。

運営会社の電話番号が無記載である場合、問い合わせやクレームを入れることが直ぐにできないので、個人の大切な情報を、怪しい会社に教えるわけにはいきません。

また、サポーターズファミリー(Supporter’s Family)の運営会社「ライフデザイン出版合同会社」は、令和2年5月14日に設立しています。

今から、4年前に設立された会社です。

設立の日が浅い会社が、本当に富裕層の信用を得て、給付金サポートの運営を行えるでしょうか?

諸々、違和感しかありません。

損失を負うリスクや、詐欺に巻き込まれる恐れがあるので、安易に登録を行うのはやめましょう。

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)の口コミ評判

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)の口コミや評判を確認してみました。

給付金サポートを謳う怪しい詐欺まがいな業者が増えている

国民全員を対象に630万円を寄付してくれる団体という時点で怪しい詐欺

運営している会社のHPもないし、責任者の石原 あおいを調べても情報がないので信用できない

このように、サポーターズファミリー(Supporter’s Family)では、「詐欺」「信用できない」といった評判が多く、利用して630万円を受け取った利用者もいません。

全てが嘘のサイトである可能性が高いので、サポーターズファミリー(Supporter’s Family)の参加はお勧めしません。

サポーターズファミリー(Supporter’s Family) まとめ

ここまでサポーターズファミリー(Supporter’s Family)について、実際に検証した結果や、口コミ評判などの実態をお伝えしてきましたが、

まとめると、以下の3つの理由から稼げない悪質案件と判断しました。

  1. 給付金の運営会社の意図や大金の出所が不明
  2. 申請には1万円のアドバイス代を支払う必要があり、その後も支払いが必要
  3. 詐欺まがいの業者である可能性が高いので参加は控えるべき

サポーターズファミリー(Supporter’s Family)のように、人の弱みに漬け込んで、お金を騙し取ろうとする悪質業者が増えています。

世間的に副業が認められつつある今だからこそ、きちんとした情報を手にいれることが大事です。

「正しい情報」さえ手にすれば、副業でも大きな利益を得ることができます。

私も実際に、ネットを活用した副業を始めて3ヶ月で、月収250万円以上を稼ぎ始められました。

これから副業・ネットビジネスで稼いでみたい!という方は、気軽にご相談ください。

初めてでも稼ぎやすい副業や、忙しくてもスキマ時間で取り組める副業など、

実際に利益が出ている優良情報と判断したものだけをお教えしています。

実際に、私が稼いできた副業であればすぐにお教えもできますので、

興味があればLINEからお友だち追加しておいてください。

これから5万円、10万円と、副業で稼ぎ始められるよう、私がチカラになります🤝

LINE

いつでもご連絡待っています(^^)
今でもこのブログの運営を続けている理由は私のプロフィールをぜひお読みください。

\ この記事を書いたきんじです /
  • URLをコピーしました!
友だち追加
目次